THEO(テオ)

AI投資のTHEO、ゆうちょ銀行からのクイック入金に対応

ロボットアドバイザーのTHEO(テオ)・THEO+(テオプラス)が10月8日(火)より、ゆうちょ銀行からクイック入金が行えるようになりました。

【PR】明日から住める賃貸。敷金礼金ゼロ・初期費用なし・家具家電付き

ゆうちょ銀行から24時間・無料で即時入金が可能に

THEOは、AI(人工知能)が搭載された「ロボアドバイザー」が資産運用をすべて自動で行うサービスです。年齢や現在の金融資産額などの情報から、ユーザーに合った最大30種類以上のETF(上場投資信託)からなるポートフォリオがロボアドバイザーから提案されます。

今回THEOのクイック入金において、新たにゆうちょ銀行が対応しました。
これに伴い、対応銀行は三井住友銀行・みずほ銀行・三菱UFJ銀行・住信SBIネット銀行・じぶん銀行・楽天銀行と合わせて7行となりました。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!