WealthNavi(ウェルスナビ)

ロボアドバイザーのWealthNavi for イオン銀行、預かり資産50億円を突破

ロボアドバイザー「WealthNavi for イオン銀行」がサービス開始から約2年2カ月となる6月3日(水)、預かり資産が50億円を突破しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

WealthNavi全体の預かり資産は2,500億円に

「WealthNavi for イオン銀行」は、ロボアドバイザー「WealthNavi」を、イオン銀行に口座を持つユーザーに向けてカスタマイズしたサービスです。

「長期・積立・分散」の資産運用を自動で行い、ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づいて6~7つのETF(上場投資信託)を通じて、世界約50カ国1万1,000銘柄に分散投資します。手数料は預かり資産の1%のみとなっています。

また、資産運用の目標達成をサポートする「ライフプラン」、少額でも最適なポートフォリオを実現する「ミリトレ(少額ETF取引機能)」、そしてAIによるアドバイス機能など、多彩な機能が利用可能。
「リバランス機能付き自動積立」「自動税金最適化(DeTAX)機能※」は、中核となる技術について特許を取得しています。

今回「WealthNavi for イオン銀行」の預かり資産が、50億円を突破したことが発表されました。なお、WealthNavi全体では6月4日(木)時点で、預かり資産は2,500億円・口座数は31万口座に達しています。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。