マネックス証券

NISA、運用者の5割が年収500万円未満 つみたてNISA開始時に5割が月3万円以下を投資 マネックス証券が調査

マネックス証券が1月24日(金)~29日(水)、全国のマネックス証券口座開設者4,703名を対象としたNISAに関する意識調査を実施し、結果を発表しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

2月13日は「NISAの日」

明日2月13日(水)の「NISAの日」を控え、マネックス証券ではNISAに関する意識調査を実施。
NISAとは、毎年一定金額の範囲内で投資を行った場合、利益に対して税金が発生しない制度のことです。年間120万円・最長5年間投資可能な「一般NISA」と年間40万円・最長で20年間投資可能な「つみたてNISA」の2種類が利用できます。


NISA運用者の年収を調査したところ、約5割が年収500万未満と答えており、そのうち3割は300万円未満であることがわかりました。 
この結果から、NISAは年収問わず利用されている制度であることがうかがえます。


つみたてNISAを始めた時の月額投資額では、22.3%が1万円以下と無理のない金額で運用。
対して約半数は30,001円以上と答えており、つみたてNISAの年間非課税金額の上限まで使用してつみたてNISAを始めていることがわかりました。


NISA運用者が購入している商品は国内株式が最多で69.1%となりました。次いで投資信託が49.4%で米国株式への投資は11.5%であり、米国株式の購入はまだまだ一般的でないことがうかがえます。

アンケート調査概要

調査方式:インターネット調査
調査対象:マネックス証券口座保有者
回答数:4,703
調査期間:2020年1月24日(金)~1月29日(水)

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。