楽天証券

楽天証券、投資信託全2,637本の買付手数料が無料に 16日より

楽天証券が12月16日(月)より、取り扱っているすべての投資信託2,637本の買付手数料を無料とすることが発表されました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

投資信託の口座数は前年の2倍に

12月16日(月)よりノーロード型の1,362本に加え、新たにブルベアファンドを含むロード型1,275本の買付手数料も無料となります。

楽天証券では、特定・一般・NISAの口座において業界最多の86銘柄を対象としたETFの取引手数料を無料とする「手数料0円ETF」プログラム、投信積立では買付手数料を全額ポイントバックプログラムなどを提供しており、ユーザーから好評を博しています。

さらに楽天カードによる積立で楽天スーパーポイント1%分を還元しているほか、楽天スーパーポイントで積立が行える「ポイント投資」など資産形成が行いやすい環境が整ってきていることから、投資信託の保有口座数は2019年11月末時点で前年同月比約2倍に増加しているといいます。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。