少額投資

FOLIO(フォリオ)、新たな投資テーマ「5Gフェーズ1」追加

投資サービスFOLIO(フォリオ)が8月20日(火)より、新たな投資テーマ「5Gフェーズ1」を追加しました。

【PR】キャッシュレス生活で毎日をお得に!話題のスマホ決済PayPay

投資テーマは全94種類に

近頃国内の企業や通信サービス、スマートフォン端末において、高速・大容量な通信技術「5G(第5世代移動通信システム)」の対応が進められています。
今回FOLIOの投資テーマに追加された「5Gフェーズ1」では、直近の動きを受けて予想外の受注増や大幅増益の決算を発表した企業、受注高が底打ちの兆しを見せている企業、中長期な需要が見込まれる企業を選定。アドバンテスト、アンリツ、村田製作所、伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)で銘柄が構成されています。

なお「5Gフェーズ1」の追加により、FOLIOの投資テーマは全94種類となりました。今後も新たなテーマを追加していく予定とのことです。

FOLIOはこちらから

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿