コメ兵、mozoワンダーシティで買取イベント SDGsで連携

コメ兵、mozoワンダーシティで買取イベント SDGsで連携

日本最大級のリユースデパート「KOMEHYO」を展開するコメ兵が、愛知県名古屋市の「mozoワンダーシティ」において、買取イベント「KAITORI GO」を2020年11月21日(土)~12月20日(日)まで期間限定で開催する。

買取成立で買物券、飲食券プレゼントも

コメ兵の買取イベント「KAITORI GO」は、リユースの体験機会の創出を目的とし、全国の百貨店・商業施設などで直近1年間に50か所以上で開催してきた。

第3回の開催地である「mozoワンダーシティ」では、SDGsの実現に向けたキャンペーン「mozo action for earth」を実施している。

「mozo action for earth」は「やってみよう。を、つづけよう」のコンセプトのもと、サステナブルなアクションを実施すべく立ち上げられたキャンペーンであり、今回「KAITORI GO」とのコラボレーションが実現した。

「mozoワンダーシティ」で買取が成立すると、金額1万円ごとに「mozoワンダーシティお買物券500円分」をプレゼント。
また、買取成立金額にかかわらず、mozoワンダーシティの飲食で使える「mozoご飲食券500円分」も進呈される。

新型コロナウイルス流行の影響により、「安全性」や「社会志向性」といった価値観を大切にし、在宅時間に持ち物を見直し、整理を検討する人が増加している。
これにより、安心して利用できる商業施設などで買取サービスへのニーズが高まってきているという。

KOMEHYO


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
コメ兵、mozoワンダーシティで買取イベント SDGsで連携
最新情報をチェックしよう!
WRITER