ライフスタイル

auフィナンシャルホールディングス、au損保・auカブコム証券・ライフネット生命を傘下に

KDDIの子会社であるauフィナンシャルホールディングスが11月29日(金)、金融庁より保険業法上の保険持株会社として認可を受けました。

【PR】明日から住める賃貸。敷金礼金ゼロ・初期費用なし・家具家電付き

「カブドットコム証券」は「auカブコム証券」に

KDDIが2月に設立したauフィナンシャルホールディングスは、「じぶん銀行」「KDDIフィナンシャルサービス」「WebMoney」「KDDIアセットマネジメント」「au Reinsurance」を傘下に置いています。

今回金融庁から保険持株会社として認可を受けたことで12月2日(月)より「auカブコム証券」「au損害保険」「ライフネット生命」を傘下に置き、銀行・決済・資産運用に加えて証券・損害保険・生命保険も集約した金融グループとなりました。
なおauカブコム証券は「カブドットコム証券」が旧社名であり、12月2日(月)に新社名である「auカブコム証券」へと変更されています。

auフィナンシャルホールディングスはKDDIとともに推進する、スマホ・セントリックな決済・金融体験を総合的に提供する「スマートマネー構想」をさらに加速していくといいます。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!