ライフスタイル

チケット価格比較サービス「チケフェス」がリリース 複数の譲渡情報を一箇所で確認可能

12月6日(金)より、チケット価格比較サービス「チケフェス」がリリースされます。チケットの売買情報を一つにまとめた価格比較サービスで、複数のサイトのチケットの譲渡情報を一箇所で確認することが可能です。

【PR】明日から住める賃貸。敷金礼金ゼロ・初期費用なし・家具家電付き

最安値・販売価格などの検索もかけられる

以下、プレスリリースより引用。

2019年12月6日、普段からライブに通う僕らが待ち望んだサービス、チケフェス( http://ticketfes.jp/ )が正式にリリースします。
冒頭から手前味噌ですが、チケフェスは、3度の飯よりライブが好きな運営が作った、チケット購入を便利にするサービスです。
動画も音楽もどんどんスマホで手軽に楽しめるようになってきましたが、その場の雰囲気と臨場感と興奮がある生の体験ももっと手軽に便利になっていいはずだ、とそんな思いでこのサービスを創りました。

チケフェスとは

チケットの売買情報を一つにまとめた価格比較サービスです。複数のサイトのチケットの譲渡情報を一箇所で確認することが出来ます。
現在購入可能なチケット・最安値・販売価格+手数料情報などが検索結果で表示されます。

チケフェスを使うメリット

チケットの価格は、開催日に近づくと変動したり、出品枚数が増減したりします。
操作方法も違う複数のサイトを毎回開いて、その在庫状況や価格差を確認するのは不便でストレスフルですが、チケフェスさえ開けばそのような手間は不要になります。

チケフェスを作った理由

ライブやスポーツの心を揺さぶる体験は、その場のその瞬間でしか味わえない特別なものです。
でも、スマホで動画を開くよりは、遥かに時間と手間を掛けて、そこまで行く必要があり、その予定を確保するのも簡単ではありません。
その手間を少しでも減らし、予定変更を柔軟に出来るなら、その非日常体験はもう少し身近になる。その便利さが欲しくて、我々はチケフェスをスタートしました。

チケフェスの今後の開発予定

現在のチケフェスの画面
コンサート・ライブ・スポーツ・ミュージカルやその他のイベントに対応。会場毎のイベントスケジュールも表示します。

一旦リリースはしましたが、チケフェスはまだまだ足りない部分がたくさんあります。使ってくれるユーザーの皆様の声も聞きながら更に機能開発を進めていく予定ですが、今後の開発予定はこんなことを考えています。

公式販売価格/販売状況の表示

公式販売でチケットが残っており、2次流通チケットの方が値段が高い場合には当然、公式から買うのがいいと思いますので、この機能は必須です。

アプリ版・マイページ機能ののリリース

マイページ機能とセットになりますが、完売したチケットの出品通知なども出来る、使いやすいアプリ版の開発を考えています。

公式リセール状況の表示

一部のリセールサイトは情報更新の状況が分かりにくくなっている場合もあるので、こちらの状況も表示したいと考えています。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
お得なクーポンやキャンペーン情報から話題のキャッシュレス、スマホ決済、仮想通貨、信用スコアなど新時代の金融・投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信しています!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>LINEでお得な情報発信中!
CTR IMG

LINEでお得な情報発信中!

BITDAYSのLINE公式アカウントでしか見られないお得なクーポンやキャンペーン情報を配信です!