ライフスタイル

JOYLABが地方在住の60歳以上を対象に「スマホの利用状況」を調査 主な利用目的は通話

酒類全般の買取・販売、輸出入事業を手掛けるJOYLAB株式会社は、地方(首都圏・大都市※東京/大阪/博多/名古屋以外)在住の60歳以上のスマートフォン利用者を対象に、スマートフォンの「利用状況」に関するアンケート調査を実施しました。

【PR】Uber Eats(ウーバーイーツ)初回注文は1,000円オフ!

60歳以上のスマートフォンの利用目的は通話

スマートフォンの主な利用目的を調査したところ、回答ユーザーの多くが通話と回答。また、インターネット検索・情報収集やSNSなどスマートフォンならではの回答もあげられました。
さらに、一日の利用時間は6割近くが1時間未満と回答し、まだ長時間の利用者は少ないようです。

LINEなどのメッセージアプリやFacebookなどのSNSを利用は、7割以上が利用していると回答しました。
その中でも、9割以上がLINE(ライン)を利用しており、LINEは生活に不可欠なアプリといえます。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
お得なクーポンやキャンペーン情報から話題のキャッシュレス、スマホ決済、仮想通貨、信用スコアなど新時代の金融・投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信しています!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。