ライフスタイル

宅配型トランクルームサービス「sharekura」、大成有楽不動産が提供する新築分譲マンションに導入

大成有楽不動産株式会社が新たに販売開始する新築分譲マンション「グランツオーベル中野」および「オーベル新川崎ガーデンズ」に、データサイエンスプロフェッショナルズ株式会社が提供する宅配型トランクルームサービス「sharekura(シェアクラ)」を導入することが発表されました。

【PR】明日から住める賃貸。敷金礼金ゼロ・初期費用なし・家具家電付き

多様化する集合住宅における収納ニーズに対応

「sharekura」は、「モノがないと部屋はこんなに広くなる」をコンセプトとした、月額保管料・1箱100円からの宅配型トランクルームサービスです。スマートフォンやPCで荷物を管理することができるため、自宅の外にありながら自宅のクローゼットの延長として利用できます。

今回入居者特典として、一定期間月額保管料が無料になる入居者向けのキャンペーンを実施します。
また、「グランツオーベル中野」については、マンションのスケールメリットを活かした配送フローを設け、通常取り出し時にかかる手数料について同フロー利用の場合は無料となるサービスを提供します。

以下、プレスリリースより引用。

使い方の流れ

1.専用ボックスをスマートフォンやPCから申し込み、品物を詰める
2.スマートフォンやPCで集荷を依頼
3.集荷日に専用ボックスを受渡し
4.預けた品物をスマートフォンやPCで管理
5.取り出したい品物をスマートフォンやPCで申し込み、自宅に届く

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
お得なクーポンやキャンペーン情報から話題のキャッシュレス、スマホ決済、仮想通貨、信用スコアなど新時代の金融・投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信しています!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。