ライフスタイル

キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell」、トリップアドバイザーと連携開始

12月23日(月)より、キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell(キャンセル)」は口コミとランキングで見つかる旅の情報プラットフォーム「TripAdvisor」との連携を開始しました。

【PR】Uber Eats(ウーバーイーツ)初回注文は1,000円オフ!

行けなくなった宿泊施設を簡単に売買できる

今回の連携により、Cansellに出品されているプランがトリップアドバイザー上でも検索・比較ができるようになりました。

出品希望の予約は必ず審査を行っており、予約した値段よりも高くは売れないようにするなどの制限を設けています。

連携により、掲載のプランの露出機会が増え、キャンセル料に困っている方をさらに手助けできるサービスとして進化しました。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
お得なクーポンやキャンペーン情報から話題のキャッシュレス、スマホ決済、仮想通貨、信用スコアなど新時代の金融・投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信しています!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。