ライフスタイル

ワークシェアアプリのタイミー、熊本県で3月よりサービス開始 すきま時間ですぐバイト・給与受取り

ワークシェアアプリ「タイミー」が3月より、熊本県でサービス提供を開始します。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

九州で3県目の対応エリアに

タイミーは応募や面接が不要で、1時間からすぐに働くことができるワークシェアサービスです。
2018年8月のサービス開始以来、飲食・小売・物流、オフィスワークなど7,000社以上がタイミーを導入。ワーカー登録者数は50万人を超えています。

首都圏・関西・福岡・東海でサービスを提供してきたタイミーですが、今回新たに熊本県で開始することがわかりました。なお、九州エリアでは福岡・佐賀に続いて3県目となります。

なお、熊本県におけるサービス開始を記念し、タイミーは3月6日(金)に「The company 熊本」においてキャリアトークイベントを開催します。
熊本の地場企業と学生が交流することができるイベントとなっており、タイミーの代表取締役である小川嶺さんも登壇予定とのことです。

「タイミー熊本進出記念!!キャリアトークイベント」詳細・参加申し込みはこちら

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。