ライフスタイル

家具・家電サブスクCLAS、企業が従業員の料金一部を負担可能に テレワーク導入支援

家具・インテリア・家電のサブスクリプションサービス「CLAS(クラス)」を提供するクラスが本日3月25日(水)より、テレワーク導入企業向けにサービスを利用した際の料金を負担できる福利厚生サービスを開始しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

生産性が上がる労働環境の実現をサポート

「CLAS」は、月400円から家具・インテリア・家電の利用・交換が可能なサブスクリプションサービスであり、個人宅に限らずオフィス、飲食店、ホテルなどで幅広く利用できます。

送料・保証金は基本0円で、利用料金は開始から3年目に50%オフ・4年目に80%オフに。長く使うほどお得になり、理想の空間を常にアップデートしていくことができます。

新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、最近ではテレワークを導入する企業が増加してきています。
一方で自宅で労働環境を整備する時間が足りず、仕事向きではない家具で働いているため、一部では健康面や生産性の面で課題が生じています。
また、テレワークの継続が不透明な中、労働環境に向いた家具・家電の購入には踏み切れないという声もあがっています。

これを受けCLASでは、企業が従業員のCLAS利用料金の一部を負担できる福利厚生サービスの提供を開始しました。
負担の割合は、企業側で自由に設定できるようになっているとのことです。

なお4月7日(火)まで、この福利厚生サービスを利用して家具・家電を申込むと、返却手数料が無料となるキャンペーンが実施されています。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。