ライフスタイル

Yahoo!乗換案内、路線の混雑傾向を表示開始

ヤフーが提供する乗換検索アプリ「Yahoo!乗換案内」が6月9日(火)より、路線の混雑傾向を4段階のアイコンで表示する「混雑トレンド機能」の提供を開始しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

混雑を避けた移動をサポート

「混雑トレンド機能」ではブラウザ版「Yahoo!路線情報」の過去の路線検索データをもとに、路線や方面ごとの検索数の推移をAIを用いて算出し、路線の駅間の混雑傾向が表示できるようになっています。

混雑傾向は、ルート検索結果画面上で「乗客が少ない時間帯」「乗客がやや少ない時間帯」「乗客がやや多い時間帯」「乗客が多い時間帯」の4段階で表示。
対象路線は首都圏を中心とした65路線ですが、今後随時拡大していく予定とのことです。

本機能を利用することで、「いつもAのルートだけど、今日はBのルートの方が空いているから、今日はこのルートで移動しよう」「次の乗換駅から混雑しているようだから、今日は違うルートを使おう」などといった、混雑を避けた移動が可能となります。

併せてオススメ
 

クレジットカードの使用金額から「おつり」を算出、手軽に投資を始めるなら「トラノコ」

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。