ベビーカーのレンタル「ベビカル」首都圏の主要駅でサービス開始

ベビーカーのレンタル「ベビカル」首都圏の主要駅でサービス開始

JREベビーカーシェアリング有限責任事業組合が2021年4月22日(木)13:00より、ベビーカーレンタルサービス「ベビカル」を首都圏主要駅を中心に18箇所でサービス開始した。

使いたい時に最短1時間からレンタル

ベビカル

©JREベビーカーシェアリング有限責任事業組合

「ベビカル」は、「子供たちと、気軽に外出できる社会」の実現を目指してサービスを開始。スマートフォン、タブレットなどから専用サイトで会員登録、ベビーカーの予約が利用できるようになっている。

自分のベビーカーを持たずに、テーマパークや公園など目的地の最寄りでベビーカーを借りることができ、貸出開始の5分前までキャンセルが可能。
最短1時間から利用できるため、子供が寝てしまった時などの利用もおすすめだ。

利用料金は1時間250円(税込)、以降30分につき100円(税込)、貸出開始から12時間まで1,500円(税込)、12時間経過後は30分につき100円(税込)。
なお、初回会員登録で「1時間無料クーポン」が利用可能だ。

サービスは現在、東京駅、新宿駅、池袋駅、横浜駅、川崎駅、立川駅、舞浜駅など首都圏主要駅を中心に18箇所で展開されている。

ベビカル


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
ベビーカーのレンタル「ベビカル」首都圏の主要駅でサービス開始
最新情報をチェックしよう!
WRITER