カメラアプリ「BeautyPlus」のMeituよりAI肌診断機が登場

カメラアプリ「BeautyPlus」のMeituよりAI肌診断機が登場

カメラアプリ「BeautyPlus」を運営するMeituが、肌診断機「MeituEve」をリリースした。

「MeituEve」では、120メガピクセルカメラで撮影した画像やユーザーのビッグデータ、精密な技術により、わずか8秒間・1回の撮影で、顔の3D撮影・分析が完了。

しっかりスキンケアをした場合と、ケアを怠った場合の肌の状態の予測値が現在と未来で表示されるほか、5種類の光を使用して皮膚の深層までクリアに撮影する。

また、皮膚科医による評価と医療ビックデータのサンプリングを組み合わせることで、95%以上の精度で肌を診断。さらに、将来に発生する恐れのある肌のトラブルを事前に予測する。

同商品は、Diorをはじめとする多くのトップブランドと提携しているほか、2021年1月には資生堂の新ブランド「EFFECTIM(エフェクティム)」と提携。
2021年3月には、渋谷区にある悩み解決型サロン「アンジェラックス スキンケアセンター渋谷」において、「MeituEve」が日本の美容サロンで初めて導入された。

MeituEve


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
カメラアプリ「BeautyPlus」のMeituよりAI肌診断機が登場
最新情報をチェックしよう!
WRITER