コオロギ約100匹分を麺に練り込んだ「コオロギうどん」

コオロギ約100匹分を麺に練り込んだ「コオロギうどん」

昆虫食ブランドbugoom(バグーム)が、約100匹分のコオロギを練り込んだ業界初のカップうどん「コオロギうどん」を発売した。

本商品は、電子レンジを使って簡単に調理できるカップうどんであり、1食分につき約100匹分のコオロギパウダーを練り込んでいる。

小麦粉とコオロギパウダーの本来の味を損なわないよう、清水で練り上げ熟成させることで上質なコオロギ麺に仕上げた。
かつお・さば・しいたけ・昆布など旨味たっぷりの素材を使った出汁が、コオロギ麺の味わいを引き立てている。

「昆虫食には抵抗がある」という人でも食べられるよう、姿が残った虫は一切入れていないが、「見た目に抵抗がなく、もっとコオロギを感じたい」という人に向け、トッピング用のコオロギ「HOUSE CRICKETS No.22(ヨーロッパイエコオロギ)」をセットにした追いコオロギセットも用意している。

bugoom公式オンラインショップ


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
コオロギ約100匹分を麺に練り込んだ「コオロギうどん」
最新情報をチェックしよう!
WRITER