テレワークのお昼はこれに決まり!全国各地のおかずを集めたサブスク「サラモル」

テレワークのお昼はこれに決まり!全国各地のおかずを集めたサブスク「サラモル」

レッドホースコーポレーションが2021年10月頃より、おかずサブスクリプションボックス「サラモル」の提供を開始する。これに併せて、事前登録のためのティザーサイトが公開された。

「サラモル」は、レッドホースコーポレーション独自の日本全国の生産者・事業者とのネットワークを活用し、全国各地から厳選されたご飯のおとも・おかずを毎月届けるおかずのサブスクリプションサービス。

テレワークにより自宅で昼食を食べる回数が増える一方、昼食がマンネリ化することでリフレッシュの時間ではなく悩みの時間になっている人が多くなっている。

昼食を簡単・さらに美味しく楽しめるサービスを提供したいという思いから、本サービスの立ち上げに至ったという。

「サラモル」からは食品が毎月5〜6品届き、賞味期限が3か月以上かつ常温保存が可能。常温保存可能な食品を備蓄することで、非常時に備える「ローリングストック」も行えるメリットもある。

なお、「サラモル」の公式TwitterとInstagramでは、リリース日までにアカウントをフォローすると、初回購入額500円オフのクーポンを獲得できるキャンペーンを実施中だ。

サラモル


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
テレワークのお昼はこれに決まり!全国各地のおかずを集めたサブスク「サラモル」
最新情報をチェックしよう!
WRITER