Zホールディングスがアスクル、出前館と日用・食料品の即配サービス

Zホールディングスがアスクル、出前館と日用・食料品の即配サービス

Zホールディングスがグループ企業であるアスクル、出前館と共同で日用品や食料品を即時配達する「即配サービス」の実証実験を、2021年7月末より開始する。

実証実験では、ユーザーが出前館でアスクルが販売する日用品・食料品約300種類の商品から選び注文・決済すると、最短15分で商品を受け取ることができるようになっている。

出前館の配達員は注文を受けた後、都内の専用倉庫で該当商品を受け取り、自転車やバイクで指定された配達先に商品を届ける。

対象エリアは東京都板橋区を含む一部エリアだが、順次3~5エリアに拡大予定だ。

3社は本実証実験により、配達先のラストワンマイルの即時配達ニーズを把握するとともに、取扱商品の拡大や他の地域、他サービスでの展開を検討していくという。

また、Zホールディングス、ヤフー、LINEは、集客、ポイント施策などのマーケティング活動のサポートを実施する。

Zホールディングス

©アスクル

還元率1%!ヤフーのサービス使うならヤフーカードがおすすめ


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
Zホールディングスがアスクル、出前館と日用・食料品の即配サービス
最新情報をチェックしよう!
WRITER