和漢薬膳師監修のドレッシングと無添加野菜のサラダ。Uber Eatsで販売開始

和漢薬膳師監修のドレッシングと無添加野菜のサラダ。Uber Eatsで販売開始

国内外でシステム開発やITコンサルティングを行うJamXTexh(ジャムステック)が2021年7月7日(水)、デリバリー専門サラダショップ「ドレスとサラダ」を渋谷にオープンした。

「ドレスとサラダ」は、IT分野でのノウハウを活かしたデータ分析から、提供商品の選定、価格決定、最適な商圏の割り出しなどを行い、都市生活者が抱える健康課題の解決を目指すデリバリー専門サラダショップ。

「ドレッシング」の語源は「着飾る」を意味する「Dress」といわれていることから、「体の中から美しく、健康に着飾ってもらいたい」という想いを込めて「ドレスとサラダ」というブランド名が名付けられた。

同店が展開するのは、新たなサラダのジャンル「セルフメンテナンス・サラダ」。「病気になってから治療するのではなく、自らの食生活を無理なく見直すことで、大事に至る前に予防する」ことを目的に考案されたという。

サラダに使用するのは、世界中から集めた160種類以上もの無添加食材。ドレッシングには和漢薬膳師監修のもと、ストレス緩和、便秘予防、食欲亢進など、それぞれの悩みを解消する手助けとなる効能食材を使用している。

取り扱う商品はサラダ5種、ドレッシング13種、ドリンク5種をメインとしており、ヴィーガン対応の商品も多く用意。

現在Uber Eatsから商品を注文でき、店舗から半径3〜4km圏内(主に渋谷区・目黒区・港区、世田谷区近郊)が対象エリアとなっている。

【a】Uber Eats  フード注文

\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
和漢薬膳師監修のドレッシングと無添加野菜のサラダ。Uber Eatsで販売開始
最新情報をチェックしよう!
WRITER