AmazonPrimeVideo (アマゾンプライムビデオ)

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)の利用料金は?支払い方法や他社と比較で徹底解説

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)はお得な料金で料金で映画やアニメ、ドラマなどの動画コンテンツを楽しむことができます。
利用料金がお得と言われているアマゾンプライムビデオですが、実際他社のVODと比べると本当に安いのでしょうか?
この記事ではアマゾンプライムビデオの料金について詳しく見ていきます。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)について詳しくはこちら

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)とは?


アマゾンプライムビデオは大手通販サイト・Amazonが運営するVODです。
Amazonプライムの会員になれば誰でも使用することができ、その料金のお得さから世界中に数多くのユーザーが存在しています。
アマゾンプライムビデオはAmazonプライムの中でも特に人気で、映画やドラマ、アニメ、バラエティ、オリジナルコンテンツなど幅広いジャンルの作品を楽しめます。
配信コンテンツ数は他のVODと比較すると若干少なめですが、コスパはかなり良いサービスだと言えるでしょう。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)のメリット


アマゾンプライムビデオはかなり人気のVODです。ではアマゾンプライムビデオにはどのようなメリットがあるのでしょうか?
ここではアマゾンプライムビデオのメリットを紹介します。

利用料金が安い

アマゾンプライムビデオは他のVODと比べてもトップクラスに月額が安いことで知られています。
約60000本ものコンテンツを見放題、Amazonプライムのサービスを受けられることを考えるとかなり破格の料金と言えます。

コンテンツが種類豊富

アマゾンプライムビデオでは幅広いジャンルの作品を低コストで楽しむことができます。
洋画、邦画はもちろんドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの作品を好きなだけ楽しむことができます。
またアマゾンプライムビデオではここでしか見ることのできないオリジナルコンテンツが豊富に配信されています。
どの番組もテレビに負けないくらい高クオリティなものばかりで、中にはDVD化されている作品もあります。

Amazonプライム会員特典も受けられる

アマゾンプライムビデオは数あるAmazonプライム特典のひとつに過ぎません。
そのためアマゾンプライムビデオを使用しているということは、他のAmazonプライム特典も受けられるということです。
Amazonプライム会員になるとお急ぎ便が無料になり、本、音楽が利用し放題といったようなサービスがあります。
他にもAmazonプライム限定セールやAmazonPhotoといったサービスが利用できますので、普段Amazonをよく使うという人はAmazonプライム会員になっておいた方がお得です。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)の利用料金について


アマゾンプライムビデオは約4万本以上のコンテンツを低価格で好きなだけ楽しむことができます。
アマゾンプライムビデオの料金について詳しく見ていきましょう。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)の月額料金

アマゾンプライムビデオを利用するにはAmazonプライム会員に登録する必要があります。
Amazonプライム会員は月額500円で加入することができ、様々な特典を利用することができるので、かなりお得です。

年会費支払いだとさらにお得

また年会費を一括で支払うこともでき、その際は4900円になるので、月額に直すと約400円とさらにお得になるのです。
もしアマゾンプライムビデオをとにかく安く使いたいという方は年会費一括払いをおすすめします。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)の料金プラン

Amazonプライム会員には大きく分けて二つの料金プランがあります。

Amazonプライム会員

1つ目はは通常のAmazonプライム会員。
こちら先ほども説明した通り、誰でも登録することができ月額だと500円、年会費一括払いだと4900円となっています。

Prime Student

もう1つはAmazonプライムStudent。
こちらは学生限定のAmazonプライム会員で、月額がなんと250円、年会費一括払いだと2450円と通常会員の半額で登録できるのです。
しかもAmazonプライム会員の特典が全て受けられるのに加えて、書籍を購入すると10%のAmazonポイントが還元されます。
AmazonプライムStudentに登録するためには学籍番号か学校発行のEメールアドレスと卒業予定年月を入力する必要があります。
大学生、大学院生、専門学生、高専生でしたら登録できますので、ぜひ登録してみてください。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)利用料金の支払い方法

Amazonプライムの月額の支払い方法としては以下の3パターンが挙げられます。

・クレジットカード
・キャリア決済
・Amazonギフトカード

クレジットカード払いにしていると月々の支払いでポイントが貯まっていきますので、長く使い続けるのであればおすすめです。
クレジットカードを持っていないという人はキャリア決済かAmazonギフトカードでの支払いをしましょう。
特に現金主義の方はコンビニなどでAmazonギフトカードを買えば現金でAmazonプライムの月額を支払うことができます。
自分に合った方法を選んでお支払いをしていきましょう。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)と他社サービスの料金を比較


では他社のVODと比べるとどれくらい違うのでしょうか?
アマゾンプライムビデオは他社のVODに比べてかなり安いということで有名です。
そこでアマゾンプライムビデオと大手VODのHulu、Netflix、U-NEXT、dTVを比較してみます。
各社の月額、コンテンツ数を表にまとめてみました。

VOD月額コンテンツ数
Amazon Prime Video月額:500円(税込)
年会費:4900円(税込)
約60000本
Hulu933円(税抜)約60000本
Netflix800円〜1800円(税抜)約10000本
U-NEXT1990円(税抜)約130000本
dTV500円(税抜)約120000本

このように見ていくとアマゾンプライムビデオはかなり月額が安い方だということがわかります。
アマゾンプライムビデオはあくまでAmazonプライムの特典の一部です。
そのためAmazonプライム会員の特典を受けられると考えるとアマゾンプライムビデオはかなりコスパが良いと言えることでしょう。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)の無料トライアル期間とは?


アマゾンプライムビデオを実際に使ってから契約するかどうかを決めたいという場合や、実際使ってみて自分に合わなかったり、そもそも必要なのかも分からないという状況の場合、いきなり契約してしまったら月額が無駄になってしまいます。
とりあえずアマゾンプライムビデオを試してみたいという方に向けて、アマゾンプライムビデオには無料トライアル期間が30日間設けられています。無料トライアル期間中はAmazonプライム会員特典のサービスを全て利用することができます。
また学生向けのPrime Studentにも無料トライアル期間が存在しており、その長さはなんと6ヶ月間です。
無料トライアル中は解約しても料金はかかりませんので、有効活用してアマゾンプライムビデオを思う存分試してみてください。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)利用料金は学生だとさらにお得でおすすめ!無料トライアルから始めよう


ここまでアマゾンプライムビデオの料金について解説してきました。
アマゾンプライムビデオはかなりお得な月額料金で、映画やアニメ、ドラマなどのコンテンツを好きなだけ楽しむことができます。
学生ならAmazon Prime Studentに登録することができ、Amazonプライムの月額が半額になるのです。
この記事でアマゾンプライムビデオに興味を持った方はぜひ会員登録してみてください。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSはフィンテック、移動テック、不動産テックなどデジタル時代の最新テクノロジー情報を発信するクロステックメディアです。キャッシュレス、スマホ決済、暗号資産、信用スコアなど新時代の金融経済や投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信中!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。