Netflix(ネットフリックス)

Netflix(ネットフリックス)のダウンロード機能とは?視聴方法を紹介

近年は、日本でも動画配信サービスが主流となり、数多くの会社が広く事業を展開しています。
そんな中で、動画配信サービスで一躍の注目を集めているのが、米国最大のサービスである「Netflix」です。

この記事では、Netflixの主な特徴から、Netflixで注目されている機能の一つである「ダウンロード機能」の使い方などについて解説します。

Netflix(ネットフリックス)について詳しくはこちら

Netflix(ネットフリックス)とは


Netflixとは、現在世界190カ国以上で展開されており、会員数は1億3,000万人以上とも言われています。
注目を集めている点は、莫大な制作費を掛けて作成されるハリウッド映画などにも匹敵するほど、コンテンツに莫大な費用を掛けていることです。

2018年のNetflixの決算を見ると、四半期あたりの売上が約4,200億円に対して、コンテンツ投資に約3,000億円の費用を投じています。この普通では考えられないほどのコンテンツ投資が、大きな話題を呼び成長しています。

ドラマは1シーズンを一気にまとめて配信

今までは1話を定期的に配信する方式が主流でしたが、Netflixは1シーズンを一気にまとめて配信するという新しい取り組みを行いました。
この方式は、最新話を1週間待たなければならないストレスを解消するのに一役買った方法と言えます。

おすすめ作品を紹介してくれる「リコメンド機能」

コンテンツ量が膨大になるNetflixの弱点は、そのコンテンツ量の多さが故に、「自分に合ったコンテンツにたどり着けない」ことでした。しかし、このコンテンツ探しの時間を大幅に削減したのが「リコメンド機能」です。

Netflix会員の好みやパターンを分析したデータに基づいて、それぞれのおすすめ作品を紹介します。
この機能によって、新たな作品を発見する方が増え、会員全体の視聴時間の7割が、リコメンド機能で表示された作品を観ているというデータが出ています。

操作性にも手軽さを追求

通常操作もシンプルですが、退会や再開なども、いくつかのボタンを押すだけで進められます。
また、最近は日本でもスマートTVが浸透しており、リモコンの「Netflix」ボタンを押すだけで、視聴を開始できることから、より親和性が上がり、簡単に視聴できる手軽さが年々向上しています。

Netflix(ネットフリックス)の視聴方法


ここまでは、Netflixの特徴をいくつか解説しました。
次に、実際にNetflixを視聴方法について順を追って説明します。

視聴可能な端末を用意する

Netflixの視聴方法は、パソコン・タブレットはもちろんのこと、Amazon Fire TVなどの端末を利用して視聴も可能です。
今回は、Amazon Fire TVの例で解説します。

HDMI端子接続

Amazon Fire TVをHDMI端子に差し込みます。その後、Amazon Fire TVに付属しているMicro USB端子に付属のケーブルを介して電源アダプタに接続し、本体を起動します。

Amazonアカウントの入力やネットワークの設定などを行います。

Netflixアプリのインストール

起動すると、使用できるアプリメニューが現れます。
Netflixのアプリを探してダウンロードし、インストールします。

Netflixにログイン

アプリのダウンロードが終わったら、アプリからログインを行います。
ログイン後に、トップページが表示され視聴を開始できます。

Netflix(ネットフリックス)のダウンロード機能の使い方


Netflixアプリの特定の映画やドラマにおいては、ダウンロードして後からオフラインで視聴が可能です。ダウンロードした作品は、ダウンロード先のデバイスでのみ視聴できることを覚えておきましょう。

Netflixでダウンロードは以下の手順でおこないます。

ダウンロードしたい作品を選択する

まずは、ダウンロードしたい作品を選択します。
作品を検索して、「ダウンロード」アイコンが表示されているかを確認して下さい。
もし「ダウンロード」アイコンが表示されなければ、その作品はダウンロード対象外です。

詳細ページで「ダウンロード」アイコンをタップする

検索した作品に「ダウンロード」アイコンがある場合は、ダウンロードが可能です。
アイコンをタップし、ダウンロード完了まで待ちましょう。

「マイダウンロード」から確認する

作品のダウンロードが完了すると、アプリの「マイダウンロード」からアクセスすることができます。
ダウンロードした動画を視聴したい場合は、「マイダウンロード」から視聴することを覚えておきましょう。

Netflix(ネットフリックス)のダウンロード機能についてよくある問い合わせ


ダウンロード機能についてよくある問い合わせを紹介します。

Netflix(ネットフリックス)のダウンロード制限数はあるの?

Netflixのダウンロード機能において、1つのデバイスに保存できる作品数は100点までと決まっています。100点以上の作品を保存しようとするとエラーが発生しますので気を付けましょう。

またこの上限数とは別に、100点に満たなくても、使っているデバイスのストレージに空きがなければダウンロードができないので注意が必要です。

Netflix(ネットフリックス)でダウンロードした作品の有効期限は?

Netflixでダウンロードした作品の有効期限は、個々の作品ライセンスによって決まっています。
そのため、Netflixアプリの「ダウンロード」ページで残り時間を確認する必要があるのです。

作品の中には、最初に再生ボタンを押してから48時間で有効期限が切れるものもあります。

Netflix(ネットフリックス)でダウンロードに必要な通信量はどれくらい?

Netflixで標準画質のビデオを1回のストリーミングで、1時間あたり約1GB、HDの場合は最大3GBのデータが消費されます。ダウンロードとストリーミングは、ほぼ同じ帯域幅を使用することになるため、Wi-fi通信を利用したダウンロードがおすすめです。

Netflix(ネットフリックス)でダウンロードできない時の主な対処法は?

作品をダウンロードしようとしても、もし上手く行かない場合は、その時に表示されたエラーメッセージを、Netflixのヘルプセンターで検索しましょう。
ヘルプセンターでは、それぞれのエラー発生時の対処法が記載されており、上手く行かない時に利用することが大切です。

ダウンロードでいつでも楽しめる!Netflix(ネットフリックス)を始めてみよう!


今回は、Netflixの特徴から、一押し機能の一つであるダウンロード機能を解説しました。

ダウンロード機能を活用し、いつでも好きなときに動画を楽しむことができます。
Netflixを取り入れ、より充実した日常生活を実現してみてはいかがでしょうか。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
お得なクーポンやキャンペーン情報から話題のキャッシュレス、スマホ決済、仮想通貨、信用スコアなど新時代の金融・投資情報のほか、フリーアドレス、MaaS、自動運転などモノに縛られない賢い暮らしを毎日発信しています!

- BITDAYS編集部 の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。