乃木坂46・生田絵梨花主演ドラマ「とどけ!愛のうた」メイキングがParaviで独占配信開始
Paravi(パラビ)

乃木坂46・生田絵梨花主演ドラマ「とどけ!愛のうた」メイキングがParaviで独占配信開始

Paraviが2020年9月15日(火)より、同サービスで独占配信中のドラマ「とどけ!愛のうた」の舞台裏の映像を収録した「ミュージカルドラマ「とどけ!愛のうた」メイキング」を配信開始しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

激動の舞台裏を収録

「とどけ!愛のうた」は、白紙の状態からたった2か月の間で制作されたミュージカルドラマであり、町の印鑑屋「真壁印章」の社員5人が、「リモート飲み会」をきっかけに各々が抱えていた思いが動き出していく姿を描いています。

主人公の吉澤希奈梨を乃木坂46・生田絵梨花が演じたほか、柿澤勇人、ジャングルポケット・斉藤慎二、シルビア・グラブ、橋本じゅんも出演。
また、本作で歌われるミュージカルナンバーは、作編曲、音楽監督を「半沢直樹」「真田丸」などの服部隆之、作詞を森雪之丞が務めています。

今回公開された本作のメイキング映像では、本読みから稽古、歌収録、撮影当日まで、激動の舞台裏の様子を収録。短い期間で制作に取り組むキャスト、スタッフの姿や、それぞれが熱い思いを語る場面は必見です。

また、メイキング映像の後には本作品のデュエット楽曲「素直になりたくて」をアレンジした柿澤勇人のソロバージョンも収録。
作編曲・音楽監督を担当した服部隆之は今回のアレンジについて「歌詞は変わらないが、ギターがメインとなり、全体的には温かみが増した」と述べています。

なお、Paraviでは「とどけ!愛のうた」全5話、そして出演者がオーディオコメンタリーに参加した「とどけ!愛のうた 副音声版」も配信中です。

※紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はParaviの公式ホームページにてご確認ください。

乃木坂46・生田絵梨花主演ドラマ「とどけ!愛のうた」メイキングがParaviで独占配信開始
最新情報をチェックしよう!