「ざんねんないきもの事典」が竹中直人主演で実写ドラマ化 Paraviで独占先行配信へ
Paravi(パラビ)

「ざんねんないきもの事典」が竹中直人主演で実写ドラマ化 Paraviで独占先行配信へ

Paraviが、テレビ東京で10月7日(水)0:52からスタートするミニドラマ「ざんねんないきもの事典」を、放送当日21:00より毎話独占先行配信します。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

「ざんねんだけど愛おしい」動植物と現代人のそっくりな面を紹介

「ざんねんないきもの事典」は、動物たちの知られざる「ちょっと残念」な一面を魅力として伝え、動物への親近感を深めることを目的とした事典です。

2016年5月に小学生向けとして第1弾が発刊された本作ですが、幅広い世代から注目を集め、シリーズ累計発行部数は420万部を超えています。

1話あたり2分30秒のミニドラマ「ざんねんないきもの事典」では、原作に登場する動植物たちの生態にそっくりの現代人たちが登場。
竹中直人が演じる神様が「ざんねんだけど愛おしい」動植物と現代人たちが似るポイントを、毎話1種ずつ解説します。

また、本作には三宅弘城、磯村勇斗、畑芽育、そして「パプリカ」を歌うFoorinのメンバーである新津ちせも出演します。

※紹介している作品は、2020年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はParaviの公式ホームページにてご確認ください。

©ミニドラマ「ざんねんないきもの事典」製作委員会

「ざんねんないきもの事典」が竹中直人主演で実写ドラマ化 Paraviで独占先行配信へ
最新情報をチェックしよう!