デリバリー(宅配・配達)

JR東日本、宅配ロボット活用の無人デリバリーを実証実験へ

JR東日本の子会社であるJR東日本スタートアップと自動運転・ロボット技術の開発を手がけるZMPが、8月12日(水)〜8月16日(日)に無人デリバリーサービスの実証実験を実施します。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

宅配ロボットで非対面デリバリー

実証実験は、JR東日本が高輪ゲートウェイ駅前で開催するイベント「Takanawa Gateway Fest」のフード&クラフトマーケット芝生広場にて実施。
ZMPが開発した宅配ロボット「DeliRo」を活用し、注文から決済、デリバリーまでを完全キャッシュレス・無人で行えるかを検証します。

なお、実証実験ではJR東日本フーズが出店する「高輪SOBA二八」と協力し、できたての蕎麦を注文客の元まで非対面でデリバリーを行います。

JR東日本スタートアップは実証実験を通じて、高輪ゲートウェイにおける同サービスの実用化を目指し、デリバリーの人手不足解消に向けて検討していくといいます。

最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。キャッシュレス決済愛好家で楽天カードを主に利用。キャンペーンを駆使して5年間で約10万ポイントを獲得しました。

- Kaori の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。