Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats、gifteeで1,000円分・500円分のギフトチケット発行開始

フードデリバリーサービスのUber Eatsが12月19日(木)より、ギフトサービス「giftee」においてギフトチケットの発行を開始しました。

【PR】明日から住める賃貸。敷金礼金ゼロ・初期費用なし・家具家電付き

大切な人へのプレゼントに

「giftee」で、Uber Eatsの1,000円分・500円分のギフトチケットが新たに選べるようになりました。

ギフトチケットは、FacebookやTwitterなどのSNSやメールを通じて、メッセージとともに贈ることが可能。
贈られた側は、有効期限内にギフトチケットに表示されているプロモーションコードをUber Eatsに入力することで、手数料を含む合計金額から値引きされるようになっています。

なお、ギフトチケットを利用する際は「giftee」の会員登録は不要です。

プロモーションコード【ins6j1hq3】で初回注文1,000円オフに!
有効期限:2020年1月31日まで
最新情報をチェックしよう!
この記事を書いた人
BITDAYSのニュース担当。お金に纏わる話題を幅広く発信しています。支払いはキャッシュレス派でLINE Payユーザー。発酵食品とラーメンが好きです。

- ガブうまハムカツ の最近の投稿

>BITDAYS VIDEO
CTR IMG

BITDAYS VIDEO

BITDAYS VIDEOはウェブメディアBITDAYSだけでは伝えきれないフィンテックや不動産テック、移動テック、エンタメテックなどのデジタル時代のライフスタイル・カルチャーをYouTubeを活用し動画で日々お届けしています。あわせてSpotifyでオーディオ化されたコンテンツもありますので通勤や移動中のお供に是非ご活用ください。