Uber Eats、農水省「#元気いただきますプロジェクト」に参加 国産の食材を使ったメニューを紹介
Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats、農水省「#元気いただきますプロジェクト」に参加 国産の食材を使ったメニューを紹介

フードデリバリーサービスのUber Eatsが、農林水産省の「#元気いただきますプロジェクト」への参加を発表しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

レストラン、生産者を支援

「#元気いただきますプロジェクト」は、外出自粛や輸出の停滞によって大きな影響を受けている、国産農水産物の販売を促進するプロジェクトです。

本プロジェクトがレストランの支援、食を支える生産者の支援につながることから、Uber Eatsは趣旨に賛同しプロジェクトに参加しました。

Uber Eatsでは、2020年10月1日(木)〜2020年10月14日(水)まで実施する「1つ頼むともう1つ無料」キャンペーンの一環として、「#元気いただきますプロジェクト」のバナーをアプリで展開。

国産農水産物を使ったメニューを提供するレストラン「#元気いただきますプロジェクト応援レストラン」をまとめており、レストランの認知拡大と利用拡大を通して、国産農水産物の生産者の支援につなげていくとしています。

Uber Eats、農水省「#元気いただきますプロジェクト」に参加 国産の食材を使ったメニューを紹介
最新情報をチェックしよう!