電動キックボードシェアリングmobby、福岡の公道でヘルメット着用任意の実証実験

電動キックボードシェアリングmobby、福岡の公道でヘルメット着用任意の実証実験

mobby rideが提供する電動キックボードのシェアリングサービス「mobby(モビー)」が、福岡県福岡市の中心部において新事業特例制度認定公道実証を、2021年4月27日(火)より実施する。

電動キックボードの「ノーヘル」乗車が可能に

電動キックボードの「ノーヘル」乗車が可能に

mobby rideでは2020年10月〜2021年3月まで、福岡市の大橋駅周辺など国内で政府公認の公道実証実験を実施してきた。

警察庁をはじめとした関係省庁との協議を重ね、今回ヘルメット着用を任意とする特例措置を講じた、公道実証実験を行うことが決定した。

電動キックボードは「原動機付自転車」に区分されるが、今回の実証実験では道路交通法上の「小型特殊自動車」とする特例が適用される。

実証実験は福岡市中央区全域を対象エリアとし、指定の専用駐輪場間を電動キックボードで自由に行き来することが可能。

導入台数は最大100台程度で、Fukuoka Growth Next、天神ルーチェ、福岡市美術館などに専用駐輪場を設置する。

なお、本サービスは普通自動車免許の保持、アカウント登録時のルール確認や警察庁監修テストに合格するなど、利用条件を満たすことで利用できるようになっている。

mobby


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
電動キックボードシェアリングmobby、福岡の公道でヘルメット着用任意の実証実験
最新情報をチェックしよう!
WRITER