出光興産、岐阜県で超小型電気自動車のシェアリング「オートシェア」の実証実験実施へ

出光興産、岐阜県で超小型電気自動車のシェアリング「オートシェア」の実証実験実施へ

出光興産が岐阜県飛騨市、高山市においてカーシェアリングサービス「オートシェア」の実証実験を8月から開始します。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

観光客の移動手段、営業車などで超小型EVを活用

実証実験ではKDDIが提供するカーシェアリング予約システムと、タジマモーター開発の超小型EV(電気自動車)「ジャイアン」を活用。超小型EV7台を牛丸石油に貸与し、一般と法人を対象としてカーシェアリングサービスを提供します。なお「オートシェア」公式サイトでは会員登録の受付を行なっており、登録することでサービスを無料で利用可能です。

一般向けサービスでは地元企業や道の駅の駐車場5ヵ所をステーションとし、地元住民や観光客などに買い物や観光スポット間の近距離移動の足としてカーシェアリングサービスを提供。法人向けサービスでは牛丸石油から地元企業に車両を貸与し、平日は営業車、休・祝日は一般向けのカーシェアリング車として貸し出します。

出光興産は今回の実証実験を通じて、販売店ネットワークを活用した新たなビジネスモデルの検証と独自のカーシェアリングシステムによる幅広いユーザーを対象としたMaaSプラットフォームの構築を目指すといいます。


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
出光興産、岐阜県で超小型電気自動車のシェアリング「オートシェア」の実証実験実施へ
最新情報をチェックしよう!
WRITER