Uber、医療従事者向けにタクシー最大2,000円分無料に。Mastercard利用で2回分提供

Uber、医療従事者向けにタクシー最大2,000円分無料に。Mastercard利用で2回分提供

Uber TaxiとUber Blackが2021年8月31日(火)まで、医療従事者向けにタクシーまたはハイヤーの乗車が最大2,000円まで無料となるプロモーションコードを配布している。

プロモーションコードは、医療関係の職種に勤める医療従事者が対象エリアで利用可能。クレジットカード決済時に利用でき、Uber TaxiまたはUber Blackの乗車1回分が2,000円を上限として無料となる。

なお、本キャンペーンはMastercardも賛同しており、Mastercardブランドのクレジットカードを支払いオプションとして選択し、指定のプロモーションコードを入力することで、2回分の乗車がそれぞれ2,000円まで無料となる。

対象エリアは青森市、仙台市、福島県郡山市、東京都内の15区(千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、世田谷区、渋谷区、豊島区、荒川区、中野区の一部地域)、名古屋市、大阪市、京都市、広島市、広島県福山市、高知市、福岡市の11都市となっている。

Uberは、世界中で乗車・食事の無償提供に関する取り組みを行っている。
日本国内では2021年5月より、高齢者向けにワクチン接種会場までのタクシー乗車を無料としたほか、2020年にはUber Eatsを通じて医療従事者やコロナ禍の影響を受けた人々へ、食事を無償で提供している。

【a】Uber Eats  フード注文

\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
Uber、医療従事者向けにタクシー最大2,000円分無料に。Mastercard利用で2回分提供
最新情報をチェックしよう!
WRITER