仮想通貨メディアCRYPTO TIMES、リサーチコンテンツ「CT Analysis」提供開始

仮想通貨メディアCRYPTO TIMES、リサーチコンテンツ「CT Analysis」提供開始

ロクブンノニが運営する仮想通貨・ブロックチェーン専門のウェブメディア「CRYPTO TIMES」がリサーチチームを発足し、新たにリサーチコンテンツ「CT Analysis」の提供を開始しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

仮想通貨・ブロックチェーン分野の調査・分析レポートを無料公開

CRYPTO TIMESでは、これまでにブロックチェーン業界における有名人や事業者へのインタビュー、国内外でイベント参加、仮想通貨市場に関する分析など独自性のあるコンテンツ制作・配信を行ってきました。
また、2019年にはユーザーを意識したサイトデザインの大幅改修、社内の編集部体制の強化を実施しています。

今回、CRYPTO TIMESが提供を開始した「CT Analysis」では、リサーチコストの高い仮想通貨・ブロックチェーンに関する調査・分析を主としたレポートを公開。
CRYPTO TIMESがこれまでに培ってきた知見やデータを活用し、一般ユーザーから事業者まで幅広いデータ・分析需要に応えていくといいます。

レポートでは大手監査機関へリサーチ提供を行うオランダ・アムステルダムのBLOCKDATAと提携し、CT Analysis独自のコンテンツを共同で作成し配信していくとのこと。
現在、初回レポートとして「2019年ブロックチェーン/クリプト市場動向」を無料で公開しています。

「CT Analysis」では、パートナー企業の協力を得てオンチェーンデータの提供を受けていましたが、今後は自社でオンチェーンデータの蓄積・運用を行い、分析・リサーチレポート作成にも活用するといいます。
また、今後は企業や事業者に向けたデータ分析のレポートも提供していくとのことです。


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
仮想通貨メディアCRYPTO TIMES、リサーチコンテンツ「CT Analysis」提供開始
最新情報をチェックしよう!
WRITER