ビットコインでFXするならどこがおすすめ?レバレッジや手数料で比較!
  • 更新:2020.05.13
  • 投稿:2019.07.11

ビットコインでFXするならどこがおすすめ?レバレッジや手数料で比較!

ビットコインを取引する際には、「FX」の活用も検討されます。
レバレッジをかけることによって大きな利益を狙えるビットコインFXは、挑戦する価値のあるものでしょう。

しかしFXにはリスクもあるので、事前準備なしの利用は推奨されません。
こちらでビットコインのFXにおける重要なポイントを把握して、スムーズな取引を実現しましょう。

FXをするのにおすすめの取引所もご紹介しますので、これから取引を始める人は要チェックです。

ビットコイン(BTC)とは?取引所・買い方から価格相場やチャートの見方まで紹介

暗号資産(仮想通貨・ビットコイン)FXとは


ビットコインなどを対象とした「暗号資産(仮想通貨)FX」とは、実際に所有している通貨を売買するのではなく、証拠金を担保に取引を行う差金決済サービスです。
将来の価格を予想して買い/売りの注文を行い、実際の差額が利益になる取引方法となっています。

ビットコインの価格が低いときに「買い」、高くなったら「売る」。
反対に価格が高いときに「売り」、低くなったら「買う」ことで、その期間内の価格幅が利益として取得できるのが特徴です。

いきなり売りから市場に入れるのがメリットで、価格が下落傾向にあるときもチャンスを見出せます

さらに証拠金に対して「レバレッジ」をかけることもでき、預けているお金以上の金額を使って取引が実行可能です。
例えば10万円の証拠金を使って、レバレッジが10倍の取引所を利用すれば、最大で100万円のトレードを行えます。

レバレッジの倍率は取引所によって変わり、これまで国内では2倍~25倍が基本となっていました。
しかし暗号資産(仮想通貨)自主規制団体「一般社団法人日本暗号資産(仮想通貨)交換業協会(JVCEA)」がレバレッジ倍率の上限規制を行っているため、2019年以内には「最大で4倍」に収まる予定です。

今後規制に合わせて取引所のレバレッジ倍率が変更される可能性があるので、こまめな確認が必要となります。

ビットコインでFXする際の注意点

レバレッジは大きく稼ぐことができる一方で、それ相応のリスクを持つ取引でもあります。
例えば通常よりも25倍の利益を実現できる取引には、同時に「25倍の損失を出す可能性もある」ため、慎重な判断が求められるのです。

特にビットコインの売買に慣れていない時期は、市場の流れを把握するのが難しく、ロスカットや追証などによるリスクが高くなります。
FX取引に不慣れなうちは、なるべく低いレバレッジを使用して、トレードを行うことがおすすめです。

取引所の多くが複数の倍率から自由にレバレッジを選択できるため、自制できれば低リスクの状態で売買を行えます。
リターンとリスクのバランスを常に考慮し、自分の環境に合わせたFX取引を続けるのがポイントです。

ビットコインでFXするならおすすめの取引所


ビットコインのFXが行える取引所は国内だけでもたくさんありますが、特に以下の5カ所はおすすめとなっています。
レバレッジや手数料をはじめとした特徴をチェックして、気になる取引所をピックアップしてみましょう。

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinの特徴

  • FXや証券などに精通しているDMMグループが手がける暗号資産(仮想通貨)取引所
  • アルトコインのレバレッジ取引が可能
  • レイアウトを自分好みにカスタマイズできる取引ツールも魅力
  • DMM Bitcoinの評価

    運営会社株式会社 DMM Bitcoin
    取引手数料無料
    取扱通貨11種類
    最小取引量0.001 BTC
    レバレッジ4倍で固定
    セキュリティ
  • コールドストレージによるオフライン保管
  • 二段階認証
  • お客様資産の分別管理
  • SSL暗号化通信
  • 新規口座開設完了で、もれなく1,000円プレゼント!

    期間
    2020年5月5日(火)~2021年1月1日(金)
    内容
    新規に口座開設が完了した場合、1,000円がプレゼントされます。

    DMM Bitcoinについて詳しい記事はこちら

    充実した取引ツールやアプリが魅力の「DMM Bitcoin」は、暗号資産(仮想通貨)のFX取引を行う際にはおすすめできる取引所です。
    レバレッジをかけての取引が行える暗号資産(仮想通貨)の種類が豊富で、以下の9種類に対応しています。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ネム(XEM)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサクラシック(ETC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ステラ・ルーメン(XLM)
  • モナーコイン(MONA)
  • ビットコインだけでなく、それ以外のアルトコインでもFXができる点は、大きなメリットとなるでしょう。
    365日対応サポートや安全重視のセキュリティも完備となっているので、暗号資産(仮想通貨)取引の初心者にもぴったりです。

    取引手数料は無料ですが、レバレッジ手数料が0.04%/日 で発生するので確認が必要です。

    GMOコイン

    GMOコインの特徴

  • 金融取引のノウハウがある「GMOグループ」の仮想通貨販売所
  • 0.001BTCの小額資金から投資が可能
  • 日本円の入金・出金手数料のほか、ビットコインの引き出し手数料が無料
  • GMOコインの評価

    運営会社GMOコイン株式会社
    取引手数料無料
    取扱通貨7種類
    最小取引量0.0001 BTC
    レバレッジ最大4倍
    セキュリティ
  • 二段階認証
  • ログイン通知
  • 24時間監視
  • 定期的な脆弱性診断
  • 脆弱性情報収集
  • 金銭・仮想通貨の分別管理
  • ハッキング対策のほか、内部不正対策も整備
  • GMOコインについて詳しい記事はこちら

    大手企業による経営が安心感を生む「GMOコイン」でも、レバレッジ取引は実践できます。
    アルトコインも含めたFXが可能なのが特徴で、以下の通貨を対象とした取引が行えます。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • レバレッジ倍率はアルトコインが一律5倍、ビットコインは5倍と10倍から選択することが可能です。
    注文、約定、ロスカット、入金等にかかる手数料は無料なので、日を跨いでロールオーバーした分以外はコストがかかりません。
    暗号資産(仮想通貨)のFX専用アプリ「ビットレ君」の魅力も合わさって、GMOコインは非常に使いやすい取引所だといえるでしょう。

    BITPoint(ビットポイント)

    BITPoint(ビットポイント)の特徴

    東証マザーズ上場の企業が運営する仮想通貨取引所
    24時間365日の監視態勢でセキュリティ対策は万全!
    ビットコイン(BTC)の送金手数料無料が嬉しいポイント

    BITPoint(ビットポイント)の評価

    運営会社株式会社ビットポイントジャパン
    取引手数料無料
    取扱通貨5種類
    最小取引量0.0001BTC
    レバレッジ最大4倍
    セキュリティ・コールドウォレット
    ・ホットウォレット
    ・マルチシグ対応
    ・SSL暗号化
    ・不正侵入検知・防御システムの導入

    BITPointについて詳しくはこちら

    「BITPoint」もまた、暗号資産(仮想通貨)のレバレッジ取引を考えるのならおすすめの取引所です。
    手数料の安さやテクニカル分析ツールとして利用できるMetaTrader4の存在が特徴で、暗号資産(仮想通貨)取引の中級者や上級者が使いやすい環境が整っています。

    レバレッジの倍率は1倍、2倍、4倍から選択できるため、自分のやりやすい形で取引が実行可能です。
    注文の新規建時とロールオーバー時には0.035%が徴収されますが、その他口座管理料や手数料は無料となります。

    Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)

    Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の特徴

    国内有数のスプレッドの狭さで取引できる
    通貨ペアは国内業界最多、52種類
    ・国内唯一QASHトークンが購入可能

    Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)の評価

    運営会社QUOINE株式会社
    取引手数料無料
    取扱通貨6種類
    最小取引量0.001 BTC
    レバレッジ2倍、4倍
    セキュリティ・100%コールドウォレット管理
    ・マルチシグ対応 (BTC, BCH対応済)
    ・出金先の仮想通貨アドレスのホワイトリスト化
    ・API経由での出金の禁止
    ・お客様の出金依頼から完了まで以下4段階のステップを設定
    ①出金依頼
    ②2段階認証(2FA)
    ③お客様への出金依頼内容確認メール送付およびお客様による出金内容の再確認
    ④弊社専任スタッフによるオフライン環境での出金作業
    ・WEB/スマホアプリでのログイン時も2FAの必須化

    Liquid by Quoineについて詳しい記事はこちら

    かつてQUOINEX(コインエクスチェンジ)として知られていた「Liquid by Quoine」も、おすすめできる取引所のひとつです。
    レバレッジをかけた取引はもちろん、独自のICOトークン「QASH」の存在や、豊富な銘柄数が魅力となっています。

    過去にはレバレッジ25倍での取引も可能でしたが、現在は2倍と4倍から選択する形です。
    それでも自由度の高さが保証されているので、レバレッジ取引に向いている取引所だといえるでしょう。

    CryptoGT(クリプトジーティー)

    海外の取引所にも目を向けるのであれば、FXに特化した「CryptoGT」は要チェックです。
    レバレッジの最高倍率は200倍と圧倒的で、アルトコインにも同じ内率をかけることができます。

    1倍・5倍・10倍・25倍・50倍・100倍から選択可能となっているため、高度な取引が実践できるでしょう。

    追証がなく資金がマイナスになるリスクがないことからも、暗号資産(仮想通貨)FX向けの取引所だといえます。
    基本的にスワップ手数料とスプレッドによる差額以外はコストがかからない点も、CryptoGTの魅力です。

    お得なキャンペーンを利用してビットコインのFX取引を始めよう!


    レバレッジを活用したビットコインのFX取引は、大きく稼げる可能性を秘めた売買方法です。
    注意点や特徴をきちんと把握した上で、チャンスに挑戦してみてはいかがでしょうか。

    各取引所では独自のキャンペーンを実施することも多く、ときにはお得にFX取引が行える場合があります。
    こまめにキャンペーン情報はチェックして、ビットコインのFXを始めるきっかけを手に入れてみましょう。


    \メルマガ読者限定/

    毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

    デジタルな最新ニュースをCHECK!
    ビットコインでFXするならどこがおすすめ?レバレッジや手数料で比較!
    最新情報をチェックしよう!
    WRITER