NEMグループ、NFT事業へ参入。リヤド・マフレズなどスポーツ選手のデジタルコレクション発行

NEMグループ、NFT事業へ参入。リヤド・マフレズなどスポーツ選手のデジタルコレクション発行

暗号資産ネム(NEM/XEM)のエコシステム促進と活性化を支援するNEMグループが、2021年5月20日(木)にNFT領域への参入を発表した。

スポーツ×クリプト分野開拓へ

NFTアート

NEMグループでは、同社の次世代PoSパブリック・ブロックチェーン「NEM Symbol」を通じて、スポーツ業界で活躍する有名人たちのデジタルコレクションを発行していく。

デジタルコレクションには、リバプールFCの選手・監督の中で最も成功した人物として知られる「キング・ケニー」ことケニー・ダルグリッシュ、マンチェスター・シティの現役選手であるリヤド・マフレズが参加。

ファンやサポーターは世界にひとつだけのデジタルコレクションを通じて、応援しているスポーツチームやスターを身近に感じられるようになっている。

ダルグリッシュは今回の取り組みについて「NFTは、ファンがお気に入りの選手のキャリアからユニークな瞬間を収集する機会を提供するとともに、アスリートが最も熱心なサポーターに報いる全く新しい方法になります。NEM Symbolを利用したNFTのローンチは、エキサイティングな展開であり、この革新的な技術がファンのためにコレクション性の高い記念品を生み出すというのは素晴らしいことです」とコメントしている。


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
NEMグループ、NFT事業へ参入。リヤド・マフレズなどスポーツ選手のデジタルコレクション発行
最新情報をチェックしよう!
WRITER