UUUMグループ企業FORO、トレカのNFTマーケットプレイス開設へ

UUUMグループ企業FORO、トレカのNFTマーケットプレイス開設へ

UUUMのグループ企業であるFOROが、デジタルトレーディングカードのNFTマーケットプレイス「HABET(ハビット)」のベータ版を、2021年夏にオープンすることを発表した。

「HABET」はクリエイター、インフルエンサー、アイドル、ゲームなど幅広いジャンルの人物、キャラクターのデジタルトレーディングカードを、発行・売買・閲覧できるNFTマーケットプレイス。

世の中に1枚しかないユニークカード「ユニーク」、シリアル番号付きのセット「シリアル」の2種類のカードを発行でき、販売方法は「定額販売」「抽選販売」「オークション販売」の3種類。

カードには映像、音声、画像、URLなどのデータを添付できるほか、カードの所有者でなくても、オーナーが明らかにされた上でカードを閲覧することが可能だ。

トレーディングカードは、IndieSquareの次世代ブロックチェーン技術「HAZAMA」を活用したNFTとして発行・売買取引される。また、HABET独自の技術により、NFT発行手数料は0円となっている。

コンテンツパートナーにはHIKAKIN、はじめしゃちょーなどのYouTubeクリエイター、吉本興業、TBSホールディングス、ユニバーサル ミュージックなどが参加。

特別な瞬間を収めた素材、未公開素材、新規オリジナルコンテンツなどの貴重なコンテンツをトレーディングカードとして提供する。

HABET

NFTを売買するならCoincheckがおすすめ!

コインチェック

\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
UUUMグループ企業FORO、トレカのNFTマーケットプレイス開設へ
最新情報をチェックしよう!
WRITER