レバレッジ取引で人気のCoincheck(コインチェック)!特徴と評判、登録方法は?

レバレッジ取引で人気のCoincheck(コインチェック)!特徴と評判、登録方法は?

コインチェックは、2020年3月13日をもってレバレッジ取引のサービス提供を終了しています。この記事はサービス終了以前の情報となりますのでご注意ください。

CMの放送などによって話題となった仮想通貨取引所、「Coincheck(コインチェック)」をご存知でしょうか。
国内でも屈指の人気を誇るこちらの取引所には、レバレッジ取引や豊富なアルトコインなどの魅力で満ちています。
これから仮想通貨を扱ってみようと考えているのなら、Coincheckはおすすめしたい取引所となるでしょう。
システムの特徴や登録方法をご紹介していきますので、ぜひ今後の参考としてみてください。

コインチェック

レバレッジは最大5倍!Coincheck(コインチェック)の特徴とは

 

勢いのある取引所

Coincheckはビットコインの取引高やアプリの利用者数が業界ナンバー1として知られ、国内でも最大クラスの規模を持つ取引所となっています。
2017年12月から開始されたCMによってその認知度はさらに高まり、仮想通貨取引所のなかでも特に勢いのある存在となりました。
玄人ばかりではなく、これから仮想通貨を始めようとしている初心者にも優しい取引所なので、多くの人におすすめできるのが特徴です。
仮想通貨の活発な取引が行われている場所を探しているのなら、Coincheckは間違いなく候補に上がることでしょう。

最大5倍のレバレッジ取引

Coincheckの魅力といえば、最大5倍で行えるレバレッジ取引です。
レバレッジ取引とは現物の日本円にこだわらない、いわゆる信用取引と呼ばれるもの。
証拠金として預けたお金の5倍の金額を仮想通貨の売買に利用できるため、少額の投資でも大きな利益を得ることが可能となっています。
レバレッジ取引は買い(ロング)ばかりではなく売り(ショート)から売買できたり、直感的な操作でやりとりが行えたりといったメリットがあります。
現物取引ばかりではなく、最大5倍のレバレッジによるトレードが充実していることが、Coincheckを人気にした理由の1つだといえるでしょう。

取り扱っているアルトコインが豊富

他の取引所にはない豊富なアルトコインも、Coincheckの特徴です。
アルトコインとは、ビットコイン以外の仮想通貨のことを指し、現在世界には1000を超える種類があるといわれています。
ビットコインの取引高ナンバー1に満足せず、積極的に他の通貨も取り入れていることから、Coincheckの成長性がうかがえるでしょう。
2020年8月現在、Coincheckでは以下のアルトコインが取引できます。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リスク(LSK)
  • ファクトム(FCT)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • ステラルーメン(XLM)
  • クアンタム(QTUM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • イーサリアムやビットコインキャッシュといったアルトコインの定番だけでなく、ネムやリップルといった今話題の通貨を取引できるのがCoincheckのメリットですね。
    今後も新しい仮想通貨が上場する可能性もあるので、こまめにCoincheckのニュースをチェックしておくといいでしょう。
    またアルトコインは現在レバレッジの対象となっていないので、今後レバレッジ取引の対象となるかどうかにも注目です。

    使いやすさで右に出るものはいない?Coincheck(コインチェック)のレバレッジ、その評判は?

    上級者も初心者も使える取引所

    Coincheckは、使いやすさに定評のある仮想通貨取引所です。
    システムやUIの評判がよく、上級者でも初心者でも使えると評判になっています。
    評判の良さは新しいユーザーを呼びこみ、人が増えることで取引が活発化する。
    そんな理想的な環境が出来上がっているため、Coincheckはこれからも国内で人気の取引所としての地位を固めていくことでしょう。
    特にレバレッジ取引におけるやりやすさは特徴的で、多くのユーザーがCoincheckで仮想通貨のレバレッジを始めているようです。
    とにかく使いやすい、ストレスのかからない取引所を求めるのなら、Coincheckはおすすめとなります。

    Coincheckならではの機能も優秀?

    Coincheckには仮想通貨の取引を手助けしてくれる、さまざまなサポート機能も充実しています。
    特に電気代の支払いをビットコインで行える「Coincheckでんき」や、仮想通貨の価格変動を知らせてくれる「価格アラート」などが魅力です。
    Coincheckを利用する際には、こういった取引所ならではの機能を使い、仮想通貨と日常をより強固に結びつけてみるのも面白いでしょう。

    サポートの遅さがネック?

    たくさんの特徴を持つCoincheckですが、一部ではサポートの対応の遅さが気になるといわれています。
    仮想通貨の取引に不明な点があった際、すぐにサポートの対応が受けられないのを不安に感じる人もいるかもしれません。
    しかし対応は遅い場合があるとしても、しっかりとした対応はしてもらえるはずなので、焦らずに連絡を待つことも必要となるでしょう。

    大手ならではの安心感が魅力!Coincheck(コインチェック)のレバレッジ、そのメリットとは

    大手の安心感こそ最大のメリット

    Coincheckでレバレッジ取引を行うことには、たくさんのメリットがあります。
    特に大手であることの安心感は、取引を継続していく大きな理由となることでしょう。
    Coincheckは大手の仮想通貨取引所に見合った環境と、セキュリティを整えています。
    2段階認証やコールドストレージによってビットコインの安全性が保たれているため、本格的なレバレッジ取引も可能です。
    Coincheckの安心安全というメリットこそ、仮想通貨を楽しむための大切なポイントとなるでしょう。

    レバレッジ倍率最大5倍というメリット

    最近では多くの仮想通貨取引所が、レバレッジ取引をサービスの一環として提供し始めています。
    なかにはレバレッジ最大25倍で取引できるところもあり、多くのリターンが得られることを売りとしているようです。
    しかしリターンの大きさは、そのままリスクの高さにもつながります。
    ほどよく取引を行うのなら、低い倍率で快適なトレードが行えるCoincheckが向いているといえるでしょう。
    特に仮想通貨のレバレッジ取引に不慣れな初心者は、まず低い倍率で感覚を慣らしていくことが求められますよ。

    Coincheck(コインチェック)でレバレッジ取引。登録、入送金、購入の流れ

    まずは登録してログインを行う

    Coincheckで仮想通貨のレバレッジ取引を行うには、公式サイトからアカウントを作成する必要があります。
    登録はメールアドレスとパスワードを設定し、送信されてくるメールのURLをクリックするだけで完了です。
    登録後にログインすると本人確認を求められるので、まずは「電話番号認証」を行いましょう。
    電話番号が認証されたなら、個人情報を入力して本人確認の書類をアップロードします。
    CoincheckではIDセルフィーと呼ばれる認証方法が採用されていて、自分の顔と運転免許証等を1枚の写真に写して提出する必要があります。
    本人確認が終了すれば、Coincheckから認証完了の郵便が送られてくるでしょう。
    仮想通貨のレバレッジ取引をする準備は、これでひとまずOKです。

    口座から入金してレバレッジへ振替

    レバレッジで取引を行うには、まず自分の銀行口座からCoincheckに入金を行います。
    メイン画面上部にある「取引所」のなかに「入金」の項目があるので、そちらをクリックして送金先の口座を確認しましょう。
    銀行口座からの入金の場合は、金額を反映させるために必ず登録した名義と同じ口座から送金してください。
    入金は銀行以外にも、コンビニやクイックといった種類があるので、用途に合わせて利用しましょう。
    入金が反映されたなら、続いてレバレッジ用の口座に日本円を振り替えます。
    先ほど「入金」の項目があった場所に、「振替」の項目が確認できるでしょうか。
    「振替」をクリックすると、通常の取引口座からレバレッジ口座への移動が行えます。
    金額を入力後、「残高を移動する」をクリックして入金をしてください。

    取引方法をチェック

    振替が終わったらメニュー画面から「レバレッジ取引」を選択するか、画面上部の「トレードビュー」をクリックすることでレバレッジ取引が行えます。
    トレードビューとは、詳細なチャートや注文が確認できる便利な取引画面です。
    取引所とトレードビューの使い方は基本的に同じで、どちらもレートと注文量を設定し、ロングかショートを選択してから「注文する」ボタンをクリックするだけでOKです。
    注文後は画面上部の「取引所」のなかにある「ポジション」をクリックすることで、現在の含み益等を確認できます。
    決済を行う場合も「ポジション」の画面から、決済したい注文の「詳細の表示」ボタンを押して「決済買(売)注文」をクリックしましょう。
    取引の流れは以上となるので、慣れてくればレバレッジ取引をスムーズに楽しめるようになりますよ。

    Coincheckで安心の取引を楽しもう

    Coincheckには、仮想通貨を安心して取引できる環境が既に出来上がっています。
    これからもさらに発展していくであろう仮想通貨に興味があるのなら、ぜひCoincheckの特徴はチェックしておきましょう。
    特にリスクの少ないレバレッジ取引を行うのなら、Coincheckはぴったりの取引所です。
    興味がある人はCoincheckを検討してみてはいかがでしょうか?

    新規口座開設と取引で最大20,000円キャッシュバックキャンペーン中!
    レバレッジ取引で人気のCoincheck(コインチェック)!特徴と評判、登録方法は?
    最新情報をチェックしよう!
    WRITER