ライフカードのキャッシングは一括返済可能?繰り上げ返済の方法を紹介
  • 更新:2021.03.16
  • 投稿:2020.08.19

ライフカードのキャッシングは一括返済可能?繰り上げ返済の方法を紹介

ライフカードでキャッシングを計画的に利用するためにも返済方法はとても重要です。ライフカードではさまざまな返済方法が用意されています。
この記事ではライフカードの返済方法について解説します。

ライフカードについて詳しくはこちら

ライフカードのキャッシングの返済方法は?


ライフカードでは、キャッシングでお金を借りた場合は、利用代金について返済しなければいけません。返済方法としては、一括返済や繰り上げ返済、リボ払いなどが用意されています。
それぞれ、状況に応じてうまく使い分けることによって、スムーズにキャッシングを利用することが可能です。具体的なキャッシングの返済方法を紹介します。

翌月一括払い

キャッシング利用する上で、問題となるのが金利です。単純に借りた額だけ返済すれば良いのではなく、金利によって利子を足して返済しなければならないため、いかに早く返済できるかが重要となります。
基本的に、ライフカードでは分割払いでの返済となりますが、まとまった資金が確保できる場合は、一括支払いすることも可能です。

早めの返済が可能に

ライフカードでは、翌月一括払いというサービスがあり、前月末までの利用代金を予め指定をしていた金融機関口座から振替日に一括支払いできる方法となり、より早期に返済することができるのが魅力的です。

申し込み当初から設定するわけではなく、途中からの変更ができます。26日~67日の間で1回返済することになるので引き落とし前に返済することができます。

金利(年率)

翌月一括払いでも、金利は発生します。100万円未満の場合は18.0%、100万円以上の場合は15.0%が必要となります。
ただし、早急な返済によって総額としては確実に減らすことができるのでおすすめです。

引き落とし日

翌月一括払いの場合、毎月27日または翌月3日の支払いとなります。口座振替する金融機関によって、設定が異なるために27日もしくは3日になっています。
また、支払日が土曜、日曜、祝日などの金融機関の休業日にあたる場合は、翌営業日の振替えとなります。

リボルビング払い

リボルビング払いとは、正式には残高スライド元利定額方式と呼ばれる方式となり、毎月決まった金額を設定して返済できる方法です。

余裕を持ってお金の準備ができる

常に一定金額の返済となるので余裕を持ってお金を用意することができます。また、口座振替する場合にも、どの程度口座に入金しておけば良いかも把握しやすいというメリットもあります。
返済については、最低返済金額が設定されていますので、何円でも良いというわけではありません。

例)利率18.0%でのキャッシング利用可能額の上限50万円借入れした場合、41か月/41回が支払期限となるので、月1万円以上の返済を行うことになります。

残高スライド元利定額方式となるので、毎月の返済額は定率と違って同じ金額を支払い、その中から利息を支払うスタイルとなります。返済が進めば進むほど、同じ額の返済でも利息分の支払額は減少していくのです。

金利(年率)

金利については、翌月一括払いと同様で100万円未満の場合は18.0%、100万円以上の場合は15.0%に設定されています。

引き落とし日

引き落とし日も、翌月一括払いと同様に毎月27日または翌月3日となります。

Webお支払サービス

Webお支払サービスは、インターネット上でいつでも利用代金を支払うことができるサービスです。毎月の支払日に関係なく、いつでも行うことが可能です。
資金的に余裕ができて臨時で支払いしたい際に活用でき、事前にゆうちょダイレクトへの登録が必要ですが、自由に支払いしたい方に向いています。

金利(年率)

金利については、ほかと同様に100万円未満の場合は18.0%、100万円以上の場合は15.0%に設定されています。

引き落とし日

引き落とし日については、LIFE-Web Deskにログインし、ご利用代金明細照会から手続きを行います。
そして、支払い請求すると金融機関に支払い依頼が行なわれ、支払いが完了します。時間帯によりますが、当日の支払いも可能です。

ライフカードのキャッシングを一括返済する方法は?


ライフカードにおいて、一括返済をする場合は以下の手順で行います。

ライフカードに電話

分割払いやリボ払いへの変更はLIFE-Web Deskから行えますが、一括払いに変更する際にはライフカードへの電話連絡が必要です。

ライフカード問い合わせ専用電話番号

045-914-7003

支払金額案内に進む

音声ガイダンスにおいて、「ご一括のお支払金額案内15#」を選択してください。

オペレーターに申し出る

オペレーターに繋がるので、一括返済したい旨を伝え、オペレーターの指示に従って手続きを進めます。

返済金額の引き落とし

27日もしくは翌3日に、一括で引き落としされます。

ライフカードのキャッシングを繰り上げ返済する方法は?


ライフカードにおいて、一括だけでなく繰り上げ返済することもできます。具体的には、以下の方法で進めます。

LIFE-Web Deskにログイン

LIFE-Web Deskへログインします。登録していない場合は、事前登録してください。

カード利用可能額・支払方法の変更

マイページのメニューから、カード利用可能額・支払方法の変更をクリックします。

リボお支払額コース変更

リボお支払額コース変更を選択して、希望する金額を入力して申し込みます。

返済金額の引き落とし

27日もしくは翌3日に、変更した金額が引き落としされます。

通常通りの翌月の返済に戻したい場合は、忘れずに再度申請するようにしましょう。

ライフカードのキャッシングサービスのマンスリーステートメントとは?


ライフカードのキャッシングサービスでは、マンスリーステートメントというものがあります。キャッシングの利用や返済の都度に郵送する書面に代えて、定期的(1ヶ月ごと)にまとめて案内してもらえるサービスです。

ペーパーレスで資源の削減につながる

紙の削減となり、家族にキャッシングしていることを知られたくない方にも向いています。

ホームページから確認できるので、外出先でも手軽にチェックできます。
キャッシングサービスのマンスリーステートメントは、LIFE-Web Deskから切り替えが可能です。

ライフカードの一括返済を活用して計画的に利用しよう


ライフカードの一括返済は、より便利キャッシングを利用できるとても便利なサービスです。ある程度まとまった収入が見込める際には、ぜひ有効活用して計画的にキャッシングを利用しましょう。

ライフカードのキャッシングは一括返済可能?繰り上げ返済の方法を紹介
最新情報をチェックしよう!
WRITER