つみたてNISAはじめるなら三井住友カード!資産運用でポイント貯まる

つみたてNISAはじめるなら三井住友カード!資産運用でポイント貯まる

コロナ禍を機に、20代〜30代の若年層を中心に口座開設数が急増しているつみたてNISA

つみたてNISAは「少額投資非課税制度」とも呼ばれており、毎年40万円を上限に少額から長期積立・分散投資が行える制度だ。

利益に対して税金がかかる通常の投資と異なり、投資を始めた年から最大20年間で得た利益が非課税になるため、利益をすべて得られるようになっている。

この制度をはじめる際、おすすめのクレジットカードが三井住友カード

2021年6月30日(水)よりSBI証券において三井住友カードで投資信託が買える「三井住友カード つみたて投資」がスタートする。

同サービスは、SBI証券の証券総合口座を持つ個人が利用でき、NISA、つみたてNISA(ジュニアNISAは対象外)などSBI証券が取り扱う積立買付が可能な投資信託すべてが三井住友カードで購入できる。

積立設定金額は毎月100円〜50,000円と少額から設定でき、積立額の0.5%のVポイントも進呈されるお得なサービスとなっている。

また、「三井住友カード つみたて投資」と併せて、SBI証券の投資信託、国内株式などの取引状況に応じて、最大3%分のVポイントを進呈するサービス「SBI証券Vポイントサービス」も開始予定だ。

なお、三井住友カードでは新規入会とカード利用で最大5,000ポイントをプレゼント中。つみたてNISAなど積立投資をはじめてみたい人は、ぜひ入会してみてはいかがだろうか。


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
つみたてNISAはじめるなら三井住友カード!資産運用でポイント貯まる
最新情報をチェックしよう!
WRITER