海外送金のTransferWise、デビットカードを日本で提供開始

海外送金のTransferWise、デビットカードを日本で提供開始

海外送金サービスを提供するTransferWiseの日本法人であるトランスファーワイズ・ジャパンが、2021年1月26日(火)より日本で「TransferWiseデビットカード」の提供を開始した。

決済手数料は最大4分の1

「TransferWiseデビットカード」は、スプレッドや中抜きマージンといった「隠れコスト」がない「ミッドマーケットレート」を適用。ほかのデビットカードと比較し、最大4分の1の手数料で決済が可能だ。

50種類以上の通貨を保有できるほか、200か国にあるMastercardの加盟店でデビットカード機能や非接触決済が利用でき、カード利用時は最も有利な為替レートの通貨を自動で選んで両替し支払えるようになっている。

また、海外にある支店へ訪問する必要なく、口座開設から数分で英ポンド、ユーロ、米ドル、オーストラリアドルなど8か国の口座情報が取得可能だ。

専用アプリでは簡単にお金の追加・両替ができ、利用通知の受け取りや、カードをいつでも凍結・解除することが可能。申込むとすぐにカード情報を取得し、オンライン決済で使えるようになる。

イギリスのキャピタル・エコノミクスの調査によると、日本では海外支出に関連した手数料を970億円以上負担しているという。本カードにより、手数料の節約に貢献​できるとしている。

海外送金のTransferWise、デビットカードを日本で提供開始
最新情報をチェックしよう!
WRITER