Suica(スイカ)オートチャージ、設定方法や対応クレジットカードを紹介!
  • 更新:2021.06.28
  • 投稿:2019.09.17

Suica(スイカ)オートチャージ、設定方法や対応クレジットカードを紹介!

電子マネー「Suica(スイカ)」は簡単利用のタッチ&ゴー!を魅力とした便利ツールですが、なかでもオートチャージ機能には大変なメリットがあります。
この機会にSuicaをさらに便利に使えるように、オートチャージ機能についてチェックしてみることがおすすめです。

Suica(スイカ)について詳しくはこちら

Suica(スイカ)のオートチャージ機能とは

Suicaのオートチャージ機能とは、電車の自動改札機に端末やカードをタッチするだけで、残高への入金が行われるシステムです。
事前に設定金額を決めておけば、それを下回ったタイミングで自動チャージが行われるため、常に一定の金額をSuicaに保持しておくことができるでしょう。
オートチャージは首都圏、新潟、仙台のSuica使用エリアおよび、PASMOの使用エリアで機能します。
エリア内に自宅や職場があり、交通機関を利用するのであれば、オートチャージの設定がおすすめされるでしょう。

Suica(スイカ)オートチャージができる媒体

Suicaのオートチャージは、「Suicaカード」「モバイルSuica」「Suicaビューカード」でそれぞれ利用することができます。
新規でこれらのSuicaを作成する場合には、オートチャージ機能を設定してスムーズな支払いを行えるように準備することがおすすめです。

すでにSuicaを利用している場合には、ビューカードと「Suicaリンク」することで、オートチャージ機能をつけることができます。
支払いはビューカードによって行われるため、現金を使わずにSuicaに金額をチャージし続けることができるのです。
Suicaリンクは各駅に設置されている「VIEW ALTTE(ビューアルッテ)」にて設定できるので、Suicaとビューカードを合わせてオートチャージが使えるようにしてみましょう。

モバイルSuicaはこちら

Suicaとあわせてオススメ
 

Suica一体型カードならビュー・スイカカードがおすすめ!
今なら最大7,000円相当のポイントもらえる

Suica(スイカ)オートチャージのメリット

Suicaのオートチャージ機能を利用することで、ユーザーはさまざまなメリットを得ることができます。

チャージの手間が省ける

一度オートチャージ機能を設定してしまえば、その後は必要な金額を自動でチャージすることができます。
いちいち残金の確認と切符売り場でチャージを行う手間がなくなるため、スムーズに電車やバスなどの交通機関を利用することができるでしょう。

Suicaはコンビニや自動販売機での商品購入にも使えるので、常に一定額以上の金額が確保できるオートチャージを利用することでより気軽な買い物が可能となります。
キャッシュレスによる支払いが日常的に行えるようになるため、オートチャージでSuicaを使うことには大きなメリットがあるでしょう。

クレジットカード・定期券の機能も合わせて利用可能

Suicaのオートチャージ機能は、クレジットカード機能を持つビューカードや定期券に対してプラスすることができます。
そのため「Suicaへのオートチャージ機能を持ったクレジットカード」や、「Suicaへのオートチャージ機能を持った定期券」を利用することも可能なのです。
複数の機能を持ったSuicaがあれば移動や買い物はさらに便利になるので、オートチャージを使う場合には自分の生活に役立つスタイルを考えてみるのがおすすめされます。

モバイルSuicaはこちら

Suicaとあわせてオススメ
 

Suica一体型カードならビュー・スイカカードがおすすめ!
今なら最大7,000円相当のポイントもらえる

Suica(スイカ)オートチャージの設定方法

Suicaでオートチャージの設定を行う場合には、以下の手順が参考になります。
Suica、Suica機能つきビューカード、モバイルSuicaの3種類に分けて紹介しますので、利用予定の媒体に合わせて確認してください。

Suica

Suicaは駅に設置されているVIEW ALTTEでビューカードとリンクさせることで、オートチャージの設定を行うことができます。

  1. VIEW ALTTEの画面から「オートチャージ設定」を選択
  2. 「Suicaのリンク」を選択
  3. 「リンク設定/変更」を選択
  4. リンクさせるSuicaとビューカードをVIEW ALTTEに挿入
  5. ビューカードの暗証番号を入力
  6. 内容を確認して規約の同意を行う
  7. 続いてオートチャージの「入金実行金額」と「実行判定金額」を設定する
  8. ビューカード、Suica、利用明細を受け取る

出典:ビューカード ホームページ オートチャージの設定(初めてSuicaをリンクする場合) https://www.jreast.co.jp/card/function/autocharge/new_suica.html

Suica機能つきビューカード

Suica機能つきビューカードは、インターネット、郵送、VIEW ALTTEを利用した3パターンから設定の申し込みができます。

インターネットから

オンライン入会画面で「オートチャージサービスを利用しますか?」の部分で「はい」を選択する。

郵送から

入会申込書に「1.利用する」に○をつけて送付する。

上記の2つでオートチャージの申し込みを行なった場合、残高1,000円以下になったときに3,000円チャージされるカードが届きます。
既にビューカードを持っている場合には、以下のVIEW ALTTEの方法から設定しましょう。

VIEW ALTTEから

  1. VIEW ALTTEの画面から「オートチャージ設定」を選択
  2. オートチャージ設定から「ビューカードにオートチャージ」を選択
  3. Suica機能つきビューカードを挿入
  4. 暗証番号を入力
  5. お申し込みを選択して規約の同意を行う
  6. オートチャージの「入金実行金額」と「実行判定金額」を設定する
  7. ビューカードと利用明細を受け取る

出典:ビューカード ホームページ Suica機能付きビューカードでのオートチャージのご利用方法 https://www.jreast.co.jp/card/function/autocharge/use_view.html
出典:ビューカード ホームページ オートチャージの設定(Suica機能付きビューカードの場合) https://www.jreast.co.jp/card/function/autocharge/new.html

モバイルSuica

モバイルSuicaは、スマホアプリの画面からオートチャージを進めることができます。

  1. SF電子マネーを選択
  2. 「オートチャージ設定」を選択
  3. 「オートチャージ申込/変更」を選択
  4. 金額の設定を行う
  5. 内容を確認して決定

出典:JR東日本 ホームページ Suica機能付きビューカードでのオートチャージのご利用方法 https://www.jreast.co.jp/mobilesuica/use/sf/chrg/auto_chrg.html

モバイルSuicaはこちら

Suicaとあわせてオススメ
 

Suica一体型カードならビュー・スイカカードがおすすめ!
今なら最大7,000円相当のポイントもらえる

Suica(スイカ)オートチャージできるクレジットカードは?

Suica(スイカ)のオートチャージができるクレジットカードはビューカードのみです。
以下ではおすすめのビューカードを5つ紹介します。

「ビュー・スイカ」カード

「ビュー・スイカ」カードの特徴

JR東日本グループの株式会社ビューカードが発行するクレジットカードです。 自動改札を通る際に残高不足だった場合のオートチャージ設定が可能。Suicaチャージ・定期券の購入の度にポイント還元率は1.5%となるので、電車を頻繁に利用する人には非常にお得なカードです。 もちろん電車の乗車だけでなく日常の買い物でもポイントを貯めることができ、JRE POINT加盟店でクレジットカード決済をすると、ポイント還元率は2倍になります。 貯まったポイントは、Suicaにチャージ、JRE POINT加盟店での利用、商品券やクーポンに交換などに活用することができます。 さらに、海外旅行の際に必要な海外旅行傷害保険や、きっぷや旅行商品をビューカードで購入すると、改札を入ってから出るまでをワイドに補償してくれる国内傷害保険など付帯サービスも充実しています。

「ビュー・スイカ」カードのスペック

国際ブランド JCB、VISA、Mastercard
ポイント還元率 通常の買い物・公共料金の支払い:0.5%
JR東日本での定期券購入・Suicaオートチャージ・切符購入:1.5%
ポイントの種類 JRE PONT
年会費 本人会員:477円(税抜)
家族会員:477円(税抜)
申し込み資格 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方。(未成年の方は親権者の同意が必要です。)ただし、高校生の方はお申込みいただけません。
発行スピード 約1週間

「ビュー・スイカ」カードについて詳しくはこちら

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード券面

特徴

「ビューカード」とビックカメラが提携し、発行するSuica一体型クレジットカードです。ビックカメラでの買い物時にビックポイント10%還元となるので大変お得です。ビックポイントの使い道としては、1ポイント1円としてビックカメラでの買い物に使えるほか、ビックポイント1,500ポイントでSuicaに1,000円分チャージすることもできます。

ビックカメラSuicaカードのスペック

国際ブランド JCB、VISA
ポイント還元率 1.0%
(カード利用1,000円につきビックカメラのビックポイント5ポイント(還元率0.5%)+JREポイント5ポイント(還元率0.5%))
なお、ビックカメラでの買い物時にはビックポイントを10%還元
ポイントの種類 ビックポイント、JRE PONT
年会費 初年度:無料
2年目以降:524円(税込)
前年度にカード利用があった場合は2年目以降も無料
審査基準 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方。(未成年の方は親権者の同意が必要です。)ただし、高校生の方はお申込みいただけません。
発行期間 最短1週間

ビックカメラSuicaカードについて詳しくはこちら

JREカード

特徴

アトレ・アトレヴィ、テルミナ、ペリエ、エクセル、エスパル、フェザンなどのJRE CARD優待店やショッピングサイト「JRE MALL」でクレジット決済すると、100円につき3ポイント、さらに利用月の翌月中旬に1,000円(税込)につき5ポイントが貯まります。JR東日本グループの駅ビルをよく利用する方はポイント還元率3.5%になるのでおすすめです。

JREカードのスペック

国際ブランド JCB、VISA、Mastercard
ポイント還元率 通常の買い物・公共料金の支払い:0.5%
JR東日本での定期券購入・Suicaオートチャージ・切符購入:1.5%
ポイントの種類 JRE PONT
年会費 初年度:無料
2年目以降:477円(税抜)
審査基準 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方。(未成年の方は親権者の同意が必要です。)ただし、高校生の方はお申込みいただけません。
発行期間 ・店頭発行の場合:即日発行
・Web完結の場合:最短1週間

JREカードについて詳しくはこちら

ルミネカード

特徴

Suica定期券としての使用やオートチャージが可能なうえ、JRグループのショッピング施設ルミネでの買い物にメリットのあるクレジットカードです。本やDVDなども含むルミネでの買い物がいつでも5%オフになるほか、年に数回10%オフになるキャンペーンを利用することもできます。

ルミネカードのスペック

国際ブランド JCB、VISA、Mastercard
ポイント還元率 0.5%~1.84%
ポイントの種類 JRE PONT
年会費 初年度:無料
2年目以降:1,048円(税込)
審査基準 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満18歳以上の方。(未成年の方は親権者の同意が必要です。)ただし、高校生の方はお申込みいただけません。
発行期間 店頭での申し込み:即日
オンライン申込み:約10日
キャンペーン 新規入会&カード利用で最大3,500ポイントプレゼント

ルミネカードについて詳しくはこちら

ビューゴールドプラスカード

ビューゴールドプラスカードの特徴

普段Suicaを利用する方におすすめのゴールドカードです。通勤・通学の定期券機能を付けることができ、オートチャージにも対応しています。
新規入会後6ヶ月以内に初年度年会費を支払うとJRE POINTが5,000ポイントもらえ、さらに翌年以降も1年間の利用金額が100万円以上の場合は毎年5,000ポイントもらえるため、利用頻度の高い人ほどお得です。

ビューゴールドプラスカードのスペック

国際ブランド JCB
ポイント還元率 0.5%~1.8%
年会費 11,000円(税込)
申し込み資格 日本国内にお住まいで、電話連絡のとれる満20歳以上の安定した収入のある方
発行スピード 最短1週間

ビューゴールドプラスカードについて詳しくはこちら

Suica(スイカ)オートチャージの解除・停止方法

初期設定と同じく、オートチャージ機能の解除・停止作業も、非常に簡単なものとなっています。

Suica

  1. VIEW ALTTEで「オートチャージ設定」を選択
  2. オートチャージ設定から「Suicaにオートチャージ」を選択
  3. 「既にリンク設定されている方」を選択
  4. オートチャージを停止するSuicaと支払いを行なっているビューカードを挿入
  5. ビューカードの暗証番号を入力
  6. 「ご利用停止」を選択
  7. Suica、ビューカード、利用明細を受け取る

出典:ビューカード ホームページ オートチャージのご利用停止(Suicaの場合) https://www.jreast.co.jp/card/function/autocharge/stop_suica.html

Suica機能つきビューカード

  1. VIEW ALTTEで「オートチャージ設定」を選択
  2. オートチャージ設定から「ビューカードにオートチャージ」を選択
  3. 停止したいSuica機能つきビューカードを挿入
  4. 暗証番号を入力
  5. 「ご利用停止」を選択
  6. ビューカードと利用明細を受け取る

出典:ビューカード ホームページ オートチャージのご利用停止(Suica機能付きビューカードの場合) https://www.jreast.co.jp/card/function/autocharge/stop.html

モバイルSuica

  1. 「SF電子マネー」を選択
  2. 「オートチャージ設定」を選択
  3. 「オートチャージを停止」を選択
  4. 内容を確認して「停止する」を選択

出典:JR東日本 ホームページ オートチャージ停止の操作手順 https://www.jreast.co.jp/mobilesuica/use/sf/chrg/auto_chrg.html

モバイルSuicaはこちら

Suicaとあわせてオススメ
 

Suica一体型カードならビュー・スイカカードがおすすめ!
今なら最大7,000円相当のポイントもらえる

Suica(スイカ)オートチャージに関する疑問

ポイントは貯まる?

ビューカードによってオートチャージの支払いを行うと、「JRE POINT」が貯まるのが特徴。
JRE POINTは1,000円につき5ポイントが発生し、定期購入やSuicaへの入金などVIEWプラス対象商品の場合には1,000円(税込)につき15ポイントが加算されます。

オートチャージされない原因は?

Suicaにオートチャージが行われない場合、以下のような点が原因となっている可能性があります。

・利用可能エリアの自動改札機にタッチしていない
・オートチャージ設定、申し込みが行われていない
・残高がオートチャージ開始設定よりも多い
・オートチャージの上限を超えている(上限は1日20,000円まで)
・ビューカードの有効期限が更新されている
・ビューカードの利用可能額が不足している
・クレジット機能の磁気不良等のトラブル

上記のような状態になっていないか確認し、それでも解決しない場合にはビューカードセンター(ご利用案内デスク)に連絡してみましょう。

ビューカードセンター(ご利用案内デスク)

 電話番号:03-6685-6880
 営業時間:9時~17時30分(年中無休)

モバイルSuicaはこちら

Suicaとあわせてオススメ
 

Suica一体型カードならビュー・スイカカードがおすすめ!
今なら最大7,000円相当のポイントもらえる

Suicaのオートチャージ機能で移動や支払いを便利に変えよう!

Suicaは私たちの生活に欠かせない電子マネーのひとつとなっていますが、その魅力をより活かすためにも、オートチャージの利用がおすすめされます。
これまでチャージに使っていた時間を削減するためにも、今後はSuicaのオートチャージを積極的に使ってみてはいかがでしょうか。

モバイルSuicaはこちら

Suicaとあわせてオススメ
 

Suica一体型カードならビュー・スイカカードがおすすめ!
今なら最大7,000円相当のポイントもらえる

Suica(スイカ)オートチャージ、設定方法や対応クレジットカードを紹介!
最新情報をチェックしよう!
WRITER