d払いをAmazonで利用する方法を徹底解説

d払いをAmazonで利用する方法を徹底解説

キャッシュレス決済を選ぶとき、何を基準に選択していますか。普段Amazonでお買い物をするドコモユーザーなら断然d払いがおすすめです。事前設定を行えば、dポイントをAmazonの買い物や会費の支払いに使うことも可能です。

この記事ではd払いをAmazonで利用する方法を徹底解説しますので、ぜひ参考にしてください。

d払いをAmazonで利用するメリットは?

d払いをAmazonで利用するメリットは?

d払いを利用すれば、dポイントでAmazonのお買い物やAmazonが提供するサービスを利用することが可能です。d払いでAmazonを利用する大きなメリットは次の3つです。

dポイントの還元率が上がる

d払いでAmazonを利用すると、ポイントが貯まりやすくなります。このポイントとはdポイントとAmazonポイントの両方を指します。つまりAmazonでd払いを利用すると、ポイントの二重取りをすることが可能になるのです。

スマホでドコモ回線を契約しているのであれば自然とdポイントが貯まっていきますが、Amazonと併用することでポイントの還元率を上げることが可能です。

Amazonで期間限定ポイントが利用可能

Amazonでは、期間限定ポイントも利用することができます。dポイントの獲得サービスによっても異なりますが、一般的にはポイント獲得月から48ヶ月後、つまり約2年の有効期限が設定されています。期間限定ポイントは用途が限られており、中には失効してしまったという方もいるでしょう。

Amazonでdポイントによる支払いを行えば、有効期限が早いポイントから使用されるため無駄なく消費することが可能です。Amazonポイントと合算でのお買い物もできるので、欲しかった商品もお得に購入することができるでしょう。

キャンペーンが豊富

dポイントではこれまで非常に多くのキャンペーンが実施されています。初めて利用すれば+50%の還元率、毎月・毎週行われるキャンペーンでは条件を満たすことで還元率がアップするなど、魅力的なキャンペーンが随時開催されています。

開催中のキャンペーンはアプリから確認することができますので、d払いの登録前も登録後も、ぜひ定期的にチェックしてみてください。定期的に大型のキャンペーンが開催されるのはdポイントならではの大きな魅力です。さまざまなキャンペーンを活用して、上手にdポイントを貯めてください。

d払いをAmazonで利用する方法は?

d払いをAmazonで利用する方法は?

Amazonでd払いを利用する方法を紹介します。すでにAmazonを利用している方であれば、設定はすぐに完了します。

d払いの初期設定方法

  1. Amazonにログイン後「メニュー>アカウントサービス>お支払い方法の管理」の順でタップ
  2. お支払いオプションの管理画面から「お支払い方法を追加」をタップ
  3. 「携帯決済」の項目で「ドコモ d払い」を選択
  4. アカウントタイプは任意のものを選択
  5. 「続行」をタップ
  6. ドコモの決済画面で4桁のパスワードを入力し「承諾する」をタップ
  7. 承諾番号が表示されるので「次へ」をタップし完了

上記の手順で初期設定は完了です。初期設定が終われば、Amazonの決済方法で「d払い」を選べるようになります。ただしスマホで操作する場合、ドコモのネットワークである「spモード」から接続を行ってください。

設定が完了したら、念の為Amazonの支払い方法に「ドコモ d払い」と追加されているか確認しましょう。登録しているメールアドレスに設定完了通知が届きますので、あわせて確認しましょう。

Amazonでdポイントやd払い残高を使用する方法

続いてdポイントの利用設定を行います。設定はダウンロードしたアプリなどから行ってください。

  1. dアカウントにログイン
  2. 「ご利用明細」のページで「dポイントの利用設定」を選択
  3. 続けて「dポイント・d払い残高の利用設定」を選択
  4. 設定画面で次の項目のどちらかを選択
  5. 「dポイントを全て利用する」
  6. 「dポイント(期間・用途限定)のみ利用」
  7. 「内容を登録する」をタップ
  8. dポイントの利用設定完了

買い物カートから支払い方法を選択する方法

  1. Amazonのカートからレジに進み「支払い方法選択」を表示
  2. 追加したい支払い方法「ドコモ d払い」を選択後「次に進む」をタップ
  3. 注文内容と支払い方法を確認し「注文を確定する」をタップ
  4. Amazonからドコモに支払い情報が到着しレシートメールが到着
  5. d払いの利用完了

Amazonでの支払い方法選択についても、事前に初期設定を行ってください。買い物カートにほしい商品を入れてレジに進むと、支払い方法で「ドコモ d払い」を選択することができます。

Amazonプライムの年会費(料金)を支払う方法

AmazonにはAmazonプライムという有料の会員プログラムがあります。Amazonプライムは月500円(税込)か年4900円(税込)で加入できるAmazonの有料サービスです。
Prime Videoなどの有料コンテンツを楽しめたり、Amazonでの購入商品配送時に無料で日時を指定できたりするなどの特典がついていますので、d払いとあわせてぜひ活用してください。

このAmazonプライムの年会費もdポイントで支払うことが可能です。以下の手順を踏まえて設定してください。

  1. Amazonプライムに登録
  2. 支払い方法から「ドコモ d払い」を選択
  3. 「プライムに登録する」をタップ
  4. 次の画面で「続行」をタップ
  5. 登録完了

すでにプライム会員の場合は、Amazonからドコモに支払い情報が到着し、ドコモからレシートメールが届くと利用完了です。これからAmazon プライムを利用するなど30日間無料体験期間が残っている場合は、無料体験期間終了後の支払い時に利用完了となります。

d払いのAmazonでのポイント還元率は?

d払いのAmazonでのポイント還元率は

通常だとd払いのポイント還元率は1%です。これだけでもポイント還元率としては高いといえますが、さらに決済手段にdカードを登録し、Amazonを含むサイトで同月内に買い物をすると+3%のポイントが付与されます。

毎週行われている金・土曜日のキャンペーンと合わせると、最大で7%のポイントが貯まります。

日常的にAmazonでお買い物をしている場合、非常に大きなポイント還元があるため見逃せません。随時開催されているさまざまなキャンペーンをうまく活用して、上手にポイントを貯めていきましょう。

d払いでAmazonギフト券は購入できる?

d払いでAmazonギフト券は購入できる?

d払いではギフト券を購入することはできません。

その他にも、Amazonにおける以下のサービスではd払いを利用することができませんのであらかじめご注意ください。

  • 定期お得便の注文支払い
  • Kindle以外のデジタルコンテンツ
  • Kindle以外の1-Click注文の支払い
  • Prime Now注文支払い
  • Amazonフレッシュ注文支払い
  • Amazon Pay利用の支払い
  • なお、Kindleやプライム会費などはd払いで支払うことが可能ですので余ったポイントは、Amazonでの買い物と合わせて無駄なく使い切りましょう。

    d払いがAmazonで利用できない場合の対処方法は?

    d払いがAmazonで利用できない場合の対処方法は?

    d払いがAmazonで利用できない場合、以下の原因が考えられます。対処方法も記載していますので、うまくいかないという方は参考にしてください。

    ドコモユーザーではない

    Amazonでのd払いは支払い方法が電話料金合算払いのみといった制約があるため、ドコモ回線を契約していることが前提となります。

    もしドコモユーザーではない場合残念ながらd払いを利用することができません。これはdアカウントやdポイントクラブ会員として登録していたとしても承認されません。

    spモードを使用して初期設定を行っていない

    ドコモの回線であるspモードを使用して通信していない場合、Amazonでのd払いができないことがあります。初期設定時はspモードでアクセスして利用しましょう。

    なお、認証後の決済はWi-Fiネットワークなどで利用可能です。

    設定できないブラウザがある

    スマホでspモードを使用しているにも関わらず設定ができない場合、お使いのブラウザに原因があるかもしれません。

    ChromeやFirefoxでは問題なく設定できるようですので、原因が特定できない場合は試してみてください。

    Amazonの一部サービスには利用できない

    Kindleを含むAmazonの日常的な買い物やプライム会費の支払いはd払いでも可能ですが、一部コンテンツにはd払いを使用することができません。内容を確認して利用できるサービスで使用しましょう。

    電話料金合算払いに上限がある

    ドコモの電話料金合算払いには利用金額の上限が設定されています。19歳以下の未成年であれば1万円/月、20歳以上では1〜10万円/月と使用状況によって異なります。

    上限額を超えている場合はAmazonでd払いが使用できないため、自身の上限額を事前に確認しておきましょう。

    アプリが最新ではない

    dポイントのアプリが最新のバージョンでない場合、時折d払いを使用することができないことがあります。この場合はアプリをバージョンアップして利用してください。

    また、最新バージョンでも使用できない場合はキャッシュのクリアやアプリ/スマホの再起動を行うことで解決する場合があります。

    サービス事業者がメンテナンス中

    こちらは外的要因ですが、サービス事業者がメンテナンス中にはスマホ等での決済を行うことができません。

    メンテナンス情報はdポイントまたはAmazonの公式ウェブサイトにて確認しましょう。

    d払いを使ってAmazonで買い物をしよう

    d払いを使ってAmazonで買い物をしよう

    d払いをAmazonで利用する方法について解説しました。d払いとAmazonの連携で、還元率を上げたりポイントを無駄なく使用したりすることができます。普段Amazonを利用していていかつドコモユーサーであれば、ぜひAmazonでd払いを使ってみてください。

    また、今なら消費者還元事業に伴うマイナポイントの付与もあるので、ぜひポイントを獲得してAmazonでのお買い物に利用してください。

    d払いについて詳しくはこちら


    \メルマガ読者限定/

    毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

    デジタルな最新ニュースをCHECK!
    d払いをAmazonで利用する方法を徹底解説
    最新情報をチェックしよう!
    WRITER