VANDLE CARD(バンドルカード)の「ポチっとチャージ」の上限金額、限度額はいくら?
  • 更新:2020.08.18
  • 投稿:2020.08.18

VANDLE CARD(バンドルカード)の「ポチっとチャージ」の上限金額、限度額はいくら?

VANDLE CARD(バンドルカード)のポチっとチャージで後払い決済を利用したいけど、欲しいものがたくさんあったり、値段の高い商品を見つけても使えるお金は限られていて諦めてしまった経験がある方もいるのではないでしょうか。
この記事では、そんな上限金額や限度額について詳しく解説します。

バンドルカードについて詳しくはこちら

VANDLE CARD(バンドルカード) で後払いできる「ポチっとチャージ」とは?


ポチっとチャージとは、後払いでプリペイドカードのチャージができるサービスです。
スマホにアプリをインストールして簡単な登録をするだけで、難しい審査なしですぐに利用できる便利な支払い方法です。
バンドルカードとは、誰でも審査無しで発行できるVISAブランドのプリペイドカードのことです。コンビニ払いや携帯決済など幅広いチャージ方法が利用できる中の後払いのチャージ方法が、ポチっとチャージです。

急にお金が必要なときも安心!

給料前でお財布がピンチというときでも、後払いで買い物をすることができるので、急な出費があっても安心です。
支払いは翌月末日までの好きなタイミングで行うことができるので、すぐに買い物をして翌月の給料日にまとめて支払うということができます。翌月後払いで買い物をしたいけど、クレジットカードを持っていないという方におすすめです。

さまざまなお店で利用できる

VISAブランドのプリペイドカードなので、世界中の加盟店でクレジットカードと同じように使うことができます。アマゾンや楽天市場など人気のオンラインショッピングで使えて、リアルカードを発行することでコンビニなど実店舗でも利用可能です。

VANDLE CARD(バンドルカード)の「ポチっとチャージ」の上限金額、限度額はいくら?


気になる上限金額、限度額の具体的な金額ですが、3,000円~50,000円の範囲内で、それぞれのユーザーの利用状況によって変わります。限度額は1ヶ月あたりの上限なので、上限金額の範囲内で複数回のチャージが可能です。

インターネットでユーザーの口コミを調べてみると、カードを発行してすぐの状態で初めて利用したときは1ヶ月あたりの上限が5,000円までになっていたという体験談があります。
その後、サービスを継続的に利用したり、リアルカードの発行をすることで、上限金額が上がる場合が多いようです。

特別なことをしなくても、普段通りにサービスを利用していれば、15,000円~20,000円程度までは比較的早く増額されます。ただし、どれだけ利用しても上限が50,000円以上になることはありません。

VANDLE CARD(バンドルカード)の「ポチっとチャージ」の上限金額、限度額を上げる方法は?


限度額は5,000円からスタートが多いので、最初から高い金額のチャージをすることはできません。
限度額を上げるためには、まずは適度にサービスを利用して、期日通りに支払いをすることが大切です。限度額は1ヶ月ごとに見直されるので、前月分の支払いをした時点で限度額が上がっているか確認してみましょう。
増額の条件を満たせば自動的に上がるので、限度額を増やしてもらうための申請は必要ありません。

上限額の決まり方

公式サイトには上限額の決まり方として以下の要因があるという記載があります。

  • これまでのカードの利用状況
  • これまでの支払い状況
  • 発行しているカードの種類(バーチャルカード、リアルカードなど)
  • この他にも基準があるようですが、上記以外は非公開とされています。

    カードの利用状況

    カードの利用状況とは、カードを発行してどれくらいの期間が経っているか、ポチっとチャージを利用した頻度や金額などです。
    カードを発行しただけで一度も利用せずそのままの状態では限度額は上がりません。適度に利用して、翌月末までの支払いを遅れずにしていれば、徐々に限度額が上がっていきます。

    リアルカードの発行で増額になる場合も

    また、リアルカードを発行することで増額になることがあるので、後払い決済をたくさん利用しようと思っている方は検討してみると良いでしょう。

    特に、「リアルカードプラス」はカード発行時に本人確認書類を提出するので、リアルカードなしと比較すると短期間での増額が期待できます。
    サービスを運営する側としても、本人確認書類で身元が確認できている方が未払いのリスクが小さくなるからです。

    リアルカードがあればオンラインだけでなくコンビニや飲食店などで後払い決済ができるようになります。限度額が上がりやすくなるだけでなく、使い勝手も良いのでおすすめです。

    VANDLE CARD(バンドルカード)の「ポチっとチャージ」の上限金額、限度額の確認方法は?


    チャージできる上限金額、限度額は、チャージを申し込む画面から確認できます。以下のような手順で確認しましょう。

    1. アプリを開いてログインする
    2. チャージ方法を選択する
    3. 画面の案内に従って必要な情報を入力する
    4. チャージ金額入力画面の表示で上限金額を確認する

    例えば、上限額が2万円の場合は、チャージ金額入力画面のすぐ下に「最大20,000円まで申し込みできます」と表示されます。
    この金額の範囲内で、1,000円単位でチャージしたい金額を決めましょう。

    VANDLE CARD(バンドルカード) で後払いできる「ポチっとチャージ」の注意点


    ポチっとチャージを利用するときに気をつけておきたいポイントを紹介します。

    前月分の支払いをしないとチャージできない

    後払いを2ヶ月以上連続で利用するときの注意点ですが、前月チャージした分で未精算のものがある状態では後払いでのチャージはできないので注意しましょう。
    先に前月の利用金額と手数料を支払うことによって、当月分の後払いチャージが可能になります。

    また、前月分をすべて払った場合でも、前々月以前の利用分で支払いが完了していないものがあるときも後払いチャージをすることができません。
    前々月以前の未払いがあるということは、支払い期限を過ぎていることを意味するので、できるだけ早く支払いをする必要があります。

    チャージする前に利用分を精算しておこう

    過去の利用分をすべて精算するまでは新しい後払いチャージができない仕組みになっているので注意してください。
    この仕組みのおかげで、支払いができなくなるほど使いすぎてしまう心配がないので、その意味では安心して利用できるでしょう。

    限度額の持ち越しはできない

    当月の限度額を使い切らなかった場合は、余った金額はどうなるのかという疑問もあると思います。限度額一杯までチャージの申し込みをしなかった場合でも、余った金額を翌月に持ち越すということはできません。

    翌月になるとその月の限度額が新しく決まるので、その範囲内でチャージをすることになります。使い切らなかった前月分を、翌月以降にチャージするということはできないので注意しましょう。

    上限金額が下がることもある

    チャージできる上限金額はこれまでのカードの利用状況や支払い状況によって変動します。
    適度に利用して毎月遅れずに支払いしていれば上限金額は増額されていきますが、逆に下がることもあるということを覚えておきましょう。

    前月利用できていた上限金額が今月も利用できるとは限らないので、毎月限度額を確認する必要があります。特に、支払いの遅延は印象が良くないので、毎月月末の支払い期限には遅れないようにしましょう。

    VANDLE CARD(バンドルカード)の「ポチっとチャージ」の上限金額、限度額を確認しよう!


    チャージ可能な上限金額は、それぞれのユーザーの利用状況によって変わります。最初から高額なチャージができるわけではないということに注意が必要ですが、使いすぎが心配な方も安心して利用できるのではないでしょうか。
    限度額を毎月しっかりと確認して、便利にポチっとチャージを活用しましょう。


    \メルマガ読者限定/

    毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

    デジタルな最新ニュースをCHECK!
    VANDLE CARD(バンドルカード)の「ポチっとチャージ」の上限金額、限度額はいくら?
    最新情報をチェックしよう!
    WRITER