バリューデザインの決済接続サービス、WeChat Payに対応

バリューデザインの決済接続サービス、WeChat Payに対応

12月9日(月)より、バリューデザインのハウス電子マネーとコード決済を一括して提供する決済接続サービスが「WeChat Pay」との接続に対応しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

バリューデザインゲートウェイでWeChat Payが接続可能に

バリューデザインは、全国約7万の飲食・小売店舗などを対象にハウス電子マネー管理システム「バリューカードASPサービス」の導入とそれを活用した販促・集客支援を行っています。

今回の「WeChat Pay」を含め、2019年12月時点でバリューデザインゲートウェイで連携可能なQR等コード決済サービスは9種類となりました。

「WeChat Pay」は、現在中国で10億人が利用しているコミュニケーションアプリ「WeChat(微信)」を通じた決済サービスです。

訪日中国人観光客の増加に伴い、需要が高まる決済サービスに対応することでキャッシュレス決済の利便性向上を図ります。

バリューデザインの決済接続サービス、WeChat Payに対応
最新情報をチェックしよう!
WRITER