スマホ決済アプリ「ゆうちょPay」、クーポン機能を導入

スマホ決済アプリ「ゆうちょPay」、クーポン機能を導入

9月よりゆうちょ銀行が提供するスマホ決済サービス「ゆうちょPay(ペイ)」に株式会社アイリッジが提供する優良顧客育成に特化した顧客データ分析プラットフォーム(CDP)「FANSHIP」が導入されました。
これに伴い、ゆうちょPayでクーポン機能が利用できるようになりました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

ゆうちょPayでクーポンが利用可能に


「FANSHIP」は、顧客を優良顧客へと育成し売上・利益を最大化するファン育成プラットフォームです。顧客のオンライン行動履歴(アプリ上の操作履歴)とオフライン行動履歴(位置情報)を統合・分析して結び付きの強さ(ファンレベル)ごとにセグメンテーションでき、分析後は、自社アプリでの施策に加え、自社アプリよりもLINEを通じたコミュニケーションが有効な顧客にはLINE公式アカウントでのプッシュ通知やOne to Oneトーク等での施策も可能です。

今回「FANSHIP」の導入により、ゆうちょPayはクーポンの配信が可能となりました。今後は全国各地に窓口を持つゆうちょ銀行ならではの特性を活かし、属性や位置情報に基づくプッシュ配信を検討していくとのことです。

スマホ決済アプリ「ゆうちょPay」、クーポン機能を導入
最新情報をチェックしよう!
WRITER