PayPal、福島の子どもたちを支援する取り組みに参加

PayPal、福島の子どもたちを支援する取り組みに参加

ペイパルイタリアとPayPal Pte. Ltd. 東京支店は、2011年3月11日に発生した東日本大震災後に設立された非営利協会「オルト・デイ・ソーニ(夢を育む小さな畑の意)」を支援することを発表しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

被災した子ども達の転地保養を目的とした1カ月のイタリア滞在を提供


今回、ペイパルイタリアとペイパル東京支店が支援する非営利協会「オルト・デイ・ソーニ」は、福島第一原子力発電所の事故により拡散された放射性物質に対する不安を取り除くことをミッションとし、心身の健康をサポートのほか、免疫力の向上や事故のトラウマからの回復を目的とした支援を実施しています。
さらに、被災し経済的・社会的に恵まれない家庭や1人親家庭の子供たちのために、健康サポートを目的とした1カ月のイタリア滞在を主催しています。

また、オルト・デイ・ソーニ公式サイトではPayPalを通した寄付を募っています。

お得な情報
 

日本のどこかで毎月お得になる!
PayPayのダウンロードはこちら


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
PayPal、福島の子どもたちを支援する取り組みに参加
最新情報をチェックしよう!
WRITER