ビックカメラ、店頭にマイナポイント申込み端末を設置

ビックカメラ、店頭にマイナポイント申込み端末を設置

ビックカメラが7月1日(水)、同日より申込み受付を開始したマイナポイントの予約・申込みができる専用端末のビックカメラグループのビックカメラ、コジマ、ソフマップの各店舗に設置開始しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

マイナンバーカード申請用紙も配布

マイナポイントは2020年9月〜2021年3月までの7ヶ月間、消費の活性化やマイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的として施行される事業です。

マイナンバーカードの利用者は本事業の申込みの際に対象のキャッシュレス決済サービスを選択し、2020年9月〜2021年3月までの間にチャージや支払いなどを行うと、各キャッシュレス決済サービスで使えるポイントなど25%(最大5,000円分)が付与されます。

7月1日(水)より申し込み受付を開始したマイナポイントは、スマートフォンの公式アプリやPC、専用端末からの申し込みに対応しています。
今回、専用端末がビックカメラ、コジマ、ソフマップの各店舗に設置され、ビックカメラグループでマイナポイントの予約・申込みが行えるようになりました。操作方法について不明点があった場合は、販売員がサポートを行うとのことです。

なお、マイナポイントの申込みに必要なマイナンバーカードの申請支援として、来店客が自由に持ち帰ることができる申請に必要な書類も店頭に設置されます。

ビックカメラSuicaカードならビックカメラで最大11.5%還元!


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
ビックカメラ、店頭にマイナポイント申込み端末を設置
最新情報をチェックしよう!
WRITER