DeNAがRerep(リリップ)をリリース 日々の習慣・行動でカードローンの金利軽減

DeNAがRerep(リリップ)をリリース 日々の習慣・行動でカードローンの金利軽減

ディー・エヌ・エー(DeNA)が2月4日(火)より、次世代型与信サービス「Rerep(リリップ)」の提供をiOS・Android向けに開始しました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

お得にオイル交換!今ならTポイントが貯まる

アプリ内のミッションクリアで信用スコアが貯まる

Rerepは、ユーザーの日々の行動に応じてカードローンの金利負担を低減する与信サービスです。
年齢や年収などのステータスではなく、ユーザーが「起床時間の登録」「趣味を登録」などミッションをクリアすることで信用スコアが積み上がり、信用スコアに基づいてキャッシュバックを受け金利負担が低減される仕組みとなっています。
なお、スコアはユーザーからリリップに提供した情報のみから算出し、ユーザーの許可なく協業先の銀行以外に情報提供・個人情報を取得することはないとしています。

Rerepにおいて、DeNAはサービス企画・開発を担当。協業している山口銀行・もみじ銀行・北九州銀行の3行が、ユーザーへのカードローン提供・キャッシュバックを行います。
またDeNAは今後、リリップのサービス展開を広げるために提携拡大を行っていくとのことです。


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
DeNAがRerep(リリップ)をリリース 日々の習慣・行動でカードローンの金利軽減
最新情報をチェックしよう!
WRITER