楽天ブックス、20代の「お金・投資」関連本の売上が2.3倍に

楽天ブックス、20代の「お金・投資」関連本の売上が2.3倍に

楽天グループのオンライン書店「楽天ブックス」が2021年6月7日(月)、20代のユーザーの購買データをもとにした、「お金・投資」関連本の売上傾向と売れ筋ランキングを発表した。

発表によると、2021年1月〜4月までの楽天ブックスにおける「お金・投資」関連本の売上は、前年同期比2.0倍に。

年代別では20代が2.3倍と最多となり、特に20代女性における売上は2.9倍と全体を大きく上回る増加率となった。
若年層において、資産形成や投資への関心が高まっていることがうかがえる。

20代ユーザーが購入した「お金・投資関連本売れ筋ランキング」では、資産管理や資産運用などお金に関する基礎知識を学ぶことができる、両@リベ大学長の「本当の自由を手に入れる お金の大学」、泉美智子「節約・貯蓄・投資の前に 今さら聞けないお金の超基本」などが上位にランクイン。

また、20代女性の著者・miiの「20代からはじめる お金が貯まる暮らしかた」が第7位に選ばれた。

同書では、就職3年目で500万円を貯金した著者の家計管理のコツや貯金術を紹介。
フォロワー数約23万人のInstagram(2021年3月現在)では、同年代から人気を集めている。

なお、楽天グループの証券会社である楽天証券では、2021年1月〜3月までに開設された新規口座のうち、20代以下の口座開設の割合が38%に。

2016年の22%から伸長しており、資産運用をはじめる人の中でも特に若年層の割合が増えていることが明らかになった。

楽天証券

\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
楽天ブックス、20代の「お金・投資」関連本の売上が2.3倍に
最新情報をチェックしよう!
WRITER