CAMPFIREとパルコ、新型コロナの影響受けた小売業者を支援 手数料10%でクラウドファンディングが可能に

CAMPFIREとパルコ、新型コロナの影響受けた小売業者を支援 手数料10%でクラウドファンディングが可能に

CAMPFIREとパルコが共同運営するクラウドファンディング「BOOSTER(ブースター)」が、実店舗のある小売事業者を対象に「販売応援プラン」を期間限定で提供することが発表されました。

【PR】Huluなら映画・ドラマ・アニメ見放題!今すぐ無料でお試し

新型コロナによる売上減少・損失をサポート

新型コロナウイルス感染拡大を受け緊急事態宣言が発令され、実店舗を持つ小売事業者では断続的な営業時間の短縮や臨時休業により、売上や利益が減少し厳しい状況に置かれています。

BOOSTERではこれを受け、実店舗のある小売事業者へ「販売応援プラン」の提供を発表。
本プランが適用されたプロジェクトは、手数料が通常20%のところ決済手数料5%を含む10%でクラウドファンディングが実施できるようになります。
また、プロジェクトページの文章・画像作成代行やコロナサポート特集ページへの掲載といったサポートも受けられます。

本プランは実店舗の休業、予約キャンセル・休業、イベントの中止・延期、劇場や映画館、商業施設などの休業により、売上予算や前年売上に対して大幅な損失が発生している事業者が対象となります。
また、7月31日(金)までにプロジェクトを公開(商品販売開始)することが適用の条件となっています。

「販売応援プラン」受付はこちら
https://form.run/@booster


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
CAMPFIREとパルコ、新型コロナの影響受けた小売業者を支援 手数料10%でクラウドファンディングが可能に
最新情報をチェックしよう!
WRITER