「PayPay証券」始動。One Tap BUYが商号変更

「PayPay証券」始動。One Tap BUYが商号変更

One Tap BUYが2021年2月1日(月)、「PayPay証券株式会社」へ商号変更したことを発表した。

PayPay1つで資産形成が可能に

PayPay1つで資産形成が可能に

One Tap BUYは2016年6月に日本初の「スマホ証券」としてサービス提供を開始。
3タップで簡単に・1,000円単位で投資ができるという、株式投資の初心者でも手軽に始められる金融サービスを提供してきた。

2020年4月からは、スマホ決済サービスPayPayで付与される「PayPayボーナス」を利用し疑似運用体験ができる「ボーナス運用」をスタート。開始から約10ヵ月で運用者は190万人を突破し、急成長を遂げた。

PayPay証券では、One Tap BUYで提供してきたサービスを継続するほか、「長期・分散・つみたて」投資を可能にする投資信託を軸とした新たな金融サービスを順次展開予定。

証券口座・銀行口座・現金が入った財布といった、個別の管理が必要だったこれまでの資産運用に対し、スマートフォンの中にあるPayPayを1つの財布として管理するという、分かりやすい資産形成を目指していく。

ブランドシンボルは、前身のOne Tap BUYが「スマホ証券」として誕生したことを象徴する「スマートフォン」をメインとし、投資のモチーフであるグラフを活用したデザインに。

サービスアイコンは、One Tap BUYのコーポレートカラーであったグリーンを基調とし、PayPay証券のブランドシンボルと統合させたデザインへとアップデートした。

なお、PayPay証券では2021年2月1日(月)~3月31日(水)まで「PayPay証券誕生記念キャンペーン」を実施中。
期間中、キャンペーンコード「2102kinen」を入力し新規に口座開設した中から、抽選で1,000名へ株式購入に利用できる現金5,000円をプレゼントする。


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
「PayPay証券」始動。One Tap BUYが商号変更
最新情報をチェックしよう!
WRITER