楽天証券、つみたてNISA対応の新ロボアド開始へ。クレカ決済で積立可能

楽天証券、つみたてNISA対応の新ロボアド開始へ。クレカ決済で積立可能

楽天証券が2021年6月20日(日)より、スマートフォンに特化した新たなロボアドバイザーサービス「らくらく投資」の提供を開始する。

「らくらく投資」は、9つの質問に答えるだけで、リスク許容度などを判断し、自動で最適な投資コースを提案するロボアドバイザーサービス。

年齢やお金に対する考え方などに加え、「外出の際、傘はどうしますか?」「好きなことわざは?」など、投資初心者や投資・証券の専門用語に馴染みがない層でも回答しやすい質問を選定している。

投資コースは「のんびり」「じっくり」「なかなか」「しっかり」「がっちり」の全5種類。

「らくらく投資」専用の投資信託が用意され、複数の地域・商品に分散を図ったポートフォリオでの運用や、相場変動に合わせたリバランスが自動で行われる。

運用開始前には、想定している投資金額や期間を入力することで、将来の運用効果をシミュレーションもできる。

非課税口座にも対応しており、つみたてNISANISAでの取引も可能だ。

また、購入代金の一部または全額に対して楽天ポイントを1ポイント=1円として利用できるほか、積立の際の引落方法として楽天カードのクレジット決済も選ぶことができ、積立額1%分の楽天ポイントが付与される。

なお、ロボアドバイザーサービスにおけるクレジットカード決済の対応は業界初とのことだ。


\メルマガ読者限定/

毎月プレゼントが当たるメルマガに登録しませんか?

デジタルな最新ニュースをCHECK!
楽天証券、つみたてNISA対応の新ロボアド開始へ。クレカ決済で積立可能
最新情報をチェックしよう!
WRITER